BTC急反落、アルゴが影響も【フィスコ・ビットコインニュース】

投稿:2019/04/16 04:35
 仮想通貨ビットコインは15日、堅調に推移していたが、5191.48ドル(58.1万円相当)の高値から一時5000ドル(56万円相当)割れ寸前5000.70ドルまで急反落した。一部ではアルゴによる価格操作の疑惑もある。

コーネルテックや数々の大学のリサーチによると、いくつかの仮想通貨取引所で「フラッシュ・ボーイズ」的な価格操作が横行しているとの報告が出た。レポートでは出来高の90%に価格操作の疑いがあると指摘されている。

本日はまた、世界で最大の仮想通貨取引所BinanceがビットコインSVの上場廃止を発表したこともマイナス材料となった可能性がある。

<KY>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

87.0 13.0
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介