カイオム続急騰、ヒト化TROP-2抗体に関する欧州特許を取得

投稿:2019/03/19 09:19
カイオム続急騰、ヒト化TROP-2抗体に関する欧州特許を取得  カイオム・バイオサイエンス<4583.T>が続急騰。18日の取引終了後、開発中の抗TROP-2抗体に関する特許について、欧州における特許付与の決定通知を受領したと発表したことが好感されている。

 同特許は、ヒトTROP-2を標的としたヒト化モノクローナル抗体LIV-2008bに関連する特許。これまで日本、米国、中国を含む6カ国で特許が成立しており、今回の欧州特許取得で知財基盤の強化につながるとしている。なお、19年12月期業績への影響はないとしている。

 また、開発を進めているがん治療用抗体CBA-1205の動物試験モデルにおけるデータ及び抗TROP-2抗体を用いた東京慈恵会医科大学との共同研究のデータが、3月29日から4月3日に米アトランタで開催される米国がん学会年次総会で発表されることになったとあわせて発表しており、これも好材料視されている。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
180.0
(15:00)
+1.0
(+0.56%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

88.5 11.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介