マザーズ先物見通し:戻り待ちの売りも出やすい水準

投稿:2019/01/17 08:45
本日のマザーズ先物は、16日の米国株の上伸などを好感して買いが先行して始まると予想される。ただ、海外政治要因の先行き不透明感などから手掛かり材料に欠けるなか、900pt達成後のマザーズ先物には戻り待ちの売りも次第に出やすくなろう。一方で、新興市場では、好決算銘柄など個別材料株に対する個人投資家の物色意欲は継続すると予想され、同時に下値の堅さも意識されやすいだろう。上値のメドは910.0pt、下値のメドは890.0ptとする。個別では、そーせい<4565>やミクシィ<2121>といった戻り基調にある指数インパクトの大きい銘柄の動向を注視しておきたい。
<FA>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2,739.0
(15:00)
+43.0
(+1.59%)
1,188.0
(15:00)
-5.0
(-0.42%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

74.7 25.3
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック