【売り】9984:ソフトバンクグループ

投稿:2018/12/28 16:27

底割れ懸念。

米国株の急落が同社株の保有株式の含み益減少につながるとの思惑が買いを手控えさせている。

今月の米国市場の大幅な下落から保有するエヌビディアやARMなどの評価もきつく、またソフトバンクビジョンファンドの損益悪化なども懸念される。

オイルマネーが絡むファンドなだけに原油価格の下落も同ファンドに取っては厳しさはさらに増しそうだ。

また世界的な景気減速懸念が出ているため原油価格の回復は当面望めそうになく、運用難に陥る事態になると同社にとっても思わぬ悪材料を生み出すことになりかねないのでないだろうか。

吹き値売りを狙いたい。
伊東聡
株式会社G&Dアドヴァイザーズ 投資顧問部部長
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
7,834.0
(01/18)
+64.0
(+0.82%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

87.0 13.0
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック