【売り】3267:フィル・カンパニー

投稿:2018/11/22 17:58

ファンドの動向に注目。

ここ最近市場ではこれまで人気株であった右肩上がりの株価形成をしてきた株が一気に売り込まれるケースを良く目にする。

ヘッジファンドや国内外のファンドが原油安や株安によって相次いで解約の売りが観測されてきた、かなり安い段階で仕込んでいた銘柄などにも相切りの売り観測も多くある。

同社に関して言えばファンドの保有残も多くあくまでも噂ではあるが大口のファンドが撤退の方向に動けば更なる下落を招く可能性もあるだろう。

上値は5週線を抜けることが出来ず長らく下降トレンドが継続しており、売り需要は強く頭を押さえられてしまっているようだ。

株価は直近での安値圏3500~3700円台でのボックス推移となっているが、今後ファンドが売りに動くことでボックス下放れから下落スピードが加速されることが予想される。

底割れからロスカットの投げ売りを巻き込み一段安になるのではないかと考える。
伊東聡
株式会社G&Dアドヴァイザーズ 投資顧問部部長
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
5,480.0
(01/18)
+110.0
(+2.05%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

87.7 12.3
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック