3267  東証マザーズ

フィル・カンパニー

株価速報
お気に入り

株価(09:15)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
3,685.0
+75.0(+2.08%)
買い

目標株価

5,189

あなたの予想

未投稿

---円

予想する

フィル・カンパニーのTOP

フィルCの参考指標

始値3,640.0円
高値3,725.0円
安値3,640.0円
配当利回り---
単元株数100株
PER(調整後)49.94倍
PSR4.31倍
PBR10.25倍
出来高23,100株
時価総額20,444百万円
発行済株数5,548千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2018年11月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
5,189 円
現在株価との差

+1,504.0 

理論株価

(04/19)

6,824 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    <04月15日のストップ安銘柄>

    <04月15日のストップ安銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (3267) フィル・カンパニー 東証マザーズ     [ 4,040.0 | -19.84% | 割安 ] (6047) Gunosy   東証1部       [ 1,860.0 | -21.19% | 割安 ] 解説:「ストップ安銘柄」とは、当日の株価下落が値幅制限に達した銘 ...続きを読む
  • ニュース

    前日に動いた銘柄 part2幸和製作所、ロゼッタ、フィルカンパニーなど

    銘柄名⇒15日終値⇒前日比IDOM 272 -42今期増益見通しも市場コンセンサスは下回る。システムインテグレータ 700 -8112-2月期の増益率鈍化などをマイナス視。インターアクション 1600 -225好決算発表も四半期増益率鈍化や出尽くし感で。コシダカHD 1703 -130好決算発表で先週末に急伸の反動。大和ハウス工業 3142 -124建築基準法不適合案件発覚で信用力低下への懸念続く ...続きを読む
  • ニュース

    【↑】日経平均 大引け| 大幅続伸、米株高・円安で2万2000円大台を回復 (4月15日)

    日経平均株価 始値  22122.97 高値  22211.03(11:30) 安値  22102.93(09:00) 大引け 22169.11(前日比 +298.55 、 +1.37% ) 売買高  10億5789万株 (東証1部概算) 売買代金 2兆0463億円 (東証1部概算) ------------------------------------------------------ ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は反発、投資家心理改善で終日堅調な値動き、ロゼッタはストップ高

     本日のマザーズ指数は反発となった。先物主導によるギャップアップからのスタートで日経平均が寄り付きで節目の22000円を回復するなか、新興市場でも買いが先行。マザーズ指数は、前引けにかけて上げ幅を広げ、後場は狭いレンジでもみ合う展開となった。なお、マザーズ指数は反発、売買代金は概算で1456.33億円。騰落数は、値上がり170銘柄、値下がり96銘柄、変わらず16銘柄となった。 個別では、オンコリス ...続きを読む
  • 売り予想

    一時的値下がりか

    予想株価
    2,828円
    現在株価との差 -857 (-23.25%) 
    登録時株価
    4,070.0円
    獲得ポイント
    +25.78pt.
    収益率
    +9.09%
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … ヴィッツ、UUUM、リックソフト (4月12日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の4月11日から12日の決算発表を経て15日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にラン ...続きを読む
  • ニュース

    新興市場銘柄ダイジェスト:幸和製作所やロゼッタがストップ高

     幸和製作所 1605 +300ストップ高。20年2月期の営業損益予想を1.50億円の黒字と発表している。前期に発生した歩行車の自主回収による影響が収束し、福祉用具貸与・販売事業者への販売回復やホームセンター及び量販店等への堅調な販売を見込む。また、販管費の改善も利益を押し上げる見通し。年間配当予想は25.00円(前期無配)とし、復配する。19年2月期の営業損益は2.72億円の赤字(前期実績5.6 ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は3日ぶり反発、UMN、アクトコールがS高

     15日大引けの東証マザーズ指数は前週末比15.05ポイント高の934.80ポイントと3日ぶり反発。値上がり銘柄数は172、値下がり銘柄数は96となった。  個別ではUMNファーマ、アクトコール、ロゼッタがストップ高。アスカネット、手間いらず、ティーケーピー、エニグモ、SHIFTなど16銘柄は年初来高値を更新。ウォンテッドリー、トランザス、オンコリスバイオファーマ、テラプローブ、フェニックスバイ ...続きを読む
  • ニュース

    フィルカンパニーはS安、第1四半期96%営業減益

     フィル・カンパニーがストップ安の4040円に売られている。12日の取引終了後に発表した第1四半期(18年12月~19年2月)連結決算が、売上高7億3600万円(前年同期比19.2%減)、営業利益400万円(同95.7%減)、最終損益収支均衡(前年同期6900万円の黒字)と大幅営業減益だったことが嫌気されている。  受注高は同10.8%増となったものの、「請負受注スキーム」の竣工引き渡し物件が3 ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は3日ぶり反発、アクトコール、ロゼッタがS高

     15日前引けの東証マザーズ指数は前週末比14.34ポイント高の934.09ポイントと3日ぶり反発。値上がり銘柄数は182、値下がり銘柄数は92となった。  個別ではアクトコール、ロゼッタがストップ高。UMNファーマは一時ストップ高と値を飛ばした。アスカネット、手間いらず、ティーケーピー、エニグモ、SHIFTなど15銘柄は年初来高値を更新。識学、オンコリスバイオファーマ、テラプローブ、キャンバス ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

フィル・カンパニー あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

22,243.77

+153.65

TOPIX

1,622.65

+7.68

JASDAQ

154.60

+0.53

米ドル/円

111.99

+0.03

ユーロ/円

125.81

+0.11

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介