テクニカルポイント ユーロドル、急ピッチの下げも下ヒゲ長く

テクニカルポイント ユーロドル、急ピッチの下げも下ヒゲ長く

1.2445 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)
1.2357 エンベロープ1%上限(10日間)
1.2330 一目均衡表・雲(上限)
1.2293 一目均衡表・雲(下限)
1.2276 21日移動平均
1.2266 一目均衡表・基準線
1.2235 10日移動平均
1.2228 一目均衡表・転換線
1.2224 100日移動平均
1.2133 現値
1.2112 エンベロープ1%下限(10日間)
1.2107 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間)
1.2013 200日移動平均

 ユーロドルは、先週の相場で1.22台を割り込むと1.20台後半まで下押しされた。ただ、先週末の日足では1.20台後半から1.21台乗せ水準まで、長い下ヒゲを示現しており、目先は反発の動きも想定されている。一目均衡表の雲下限と100日移動平均線が1.22台前半で抵抗水準となっている。一方、下値は1.20台前半に200日移動平均線が位置しており、強い支持水準として注目される。
配信元: Klug FX(クルークFX)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

84.3 15.7
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック