ニュース

【10月13日】日経平均株価テクニカル分析 ナイトセッションは深夜についに一時21040円。今日は寄付き天井か?今日のマーケットの値動を予想

■アメリカの値動きは(日本時間13日午前2時時点)

8abfd0c8eIcon_zoom

本日の米国はダウ、ナスダックは共に前日終値近辺

日経225先物ナイトセッションは日中の終値+50円の21000円

■日経平均株価テクニカル分析

昨日の日経平均株価は 20,954.72 +73.45 で終了しました。

21000円まであと少しというところまで買われましたが、利益確定売りもでる水準ですので簡単には21000円を超えていくことはできませんでした。

日経225先物ナイトセッションは一時21040円まで買われていますが、今日のオプションSQの駆け引きだと思われます。

実際ニューヨークは特に強いわけでもなくドル円も昨日の深夜よりも円高に振れていますので、今日の寄付き後は弱含む可能性があり注意が必要です。


小型株の昨日はジャスダック、マザーズ共に切り替えして上昇しており特にジャスダックは高値を更新しています。

■今日の投資戦略は

高く寄り付くなら見送り


今日の主な経済指標は

米 消費者物価指数 21:30

米 小売売上高 21:30

米 ミシガン大学消費者態度指数 23:00

■今日の日経平均株価及び日経225先物の予測

今日の上値の目途は

21100円

今日の下値の目途は

20800円

と考えています。

9bd3deb6f

今福博文 (いまふくひろふみ)

デイボード株式投資顧問 代表
配信元:達人の予想