ニュース

ソニーの17年3月期営業利益は計画上振れ

1d80a8104
 ソニー<6758.T>がこの日の取引終了後、集計中の17年3月期連結業績について、営業利益が従来予想の2400億円から2850億円(前の期比3.1%減)へ、純利益が260億円から730億円(同50.6%減)へ上振れたようだと発表した。

 コンポーネント分野が2月時点の想定を下回るものの、他の全ての分野が2月時点の想定を上回る見込みであることが要因。なかでも想定を上回る分野のうち、金融分野ではソニー生命保険の繰延保険契約費償却額などが減少する見込みであること、他の分野については、半導体分野を中心にそれぞれの分野の費用が従来予想を下回る見込みであることが主な要因としている。なお、売上高および営業収入は7兆6000億円(同6.2%減)で据え置いている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
配信元:minkabu PRESS