投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ22件目 / 全5258件次へ »
ブログ

日経平均は24000円を回復するも上値追いは限られた印象

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

1月14日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、174円高の24025円で取引終了。
堅調な米国株と円安が買い材料となり、前場は高値揉み合いのまま176円高。後場寄りは上げ幅を縮小させますが、引けにかけて買い戻され174円高で取引終了。

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆3629億円、売買高は12億3406万株。
値上がり銘柄数は860、値下がり銘柄数は1216、変わらずは83銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
20業種が上昇、13業種が下落
上昇率の高い順
鉄鋼、電気機器、情報・通信、化学、非鉄金属

下落率の高い順
石油・石炭、鉱業、パルプ・紙、電気・ガス、倉庫・運輸

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は126、値下がり銘柄数は93、変わらずは6銘柄でした。
上昇率の高い順
ファミリーマート 4.30%高、JFEホールディングス 4.06%高、IHI 3.88%高、ソフトバンクG 3.51%高、信越化学工業 3.39%高

下落率の高い順
太平洋セメント 3.96%安、日産自動車 2.97%安、新生銀行 2.51%安、オークマ 2.46%安、Zホールディングス 2.29%安

〇堅調な米国株は買い材料
前週末のダウ平均は133ドル安でしたが、本日は83ドル高。
ユナイテッドヘルスの影響を除けば145ドル高です。他2指数は過去最高値を更新しており、買い材料になりました。

〇円安
朝は、1ドル109円後半で110円が視野に入る状況でしたが、その後は110円台に。
円安は買い材料。また、節目の110円を超えるようなら更に買い材料。

為替と株は連動することが多い為、「為替が先か、株が先か」になりますが、共に良い流れ(日経平均は24000円、ドル円相場は1ドル110円)となりました。

〇外需関連株がけん引
良好な外部環境を受けて、外需関連株が買われました。
一方で、内需関連は下落または控えめなものが目立ちました。

〇2銘柄が24000円回復に寄与
日経平均は1ヶ月ぶりに24000円を回復しましたが、ファーストリテイリングが48円、ソフトバンクGが36円、それぞれ日経平均を押し上げています。この影響を差し引くと、日経平均は90円高の23940円です。

〇上値追いは限られました

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。