セコムのTOP

セコムの参考指標

始値9,221.0円
高値9,283.0円
安値9,194.0円
配当利回り1.67%
単元株数100株
PER(調整後)23.24倍
PSR2.22倍
PBR2.12倍
出来高300,400株
時価総額2,160,985百万円
発行済株数233,292千株
株主優待 自社グループ優待券
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2018年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
9,162 円
現在株価との差

-101.0 

理論株価

(04/23)

8,903 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 2 5 0 0
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比95円高の22335円

    ADR(米国預託証券)の日本株はソフトバンクG、ファナック、ソニー、ファーストリテイ、資生堂、エーザイが堅調。半面、トヨタ、任天堂、住友電、日東電が冴えないなど、対東証比較(1ドル111.87円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比95円高の22335円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は145.34ドル高の26656.39、ナスダックは105.56ポイント高の8120.82で取引を ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は3日続伸、テルモが1銘柄で約12円押し上げ

    23日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり150銘柄、値下がり68銘柄、変わらず7銘柄となった。日経平均は3日続伸。連休明けとなった22日の米国市場ではNYダウが48ドル安と反落する一方、ナスダック総合指数は続伸するなど高安まちまち。本日の日経平均は23円高でスタートしたが、朝方には22119.94円(前日比97.96円安)まで下落する場面があった。ゴールデンウィークの大型連休を前に、 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は3日ぶり反落、ファーストリテが1銘柄で約71円分の押し下げ要因に

    23日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり118銘柄、値下がり98銘柄、変わらず9銘柄となった。日経平均は3日ぶり反落。52.49円安の22165.41円(出来高概算5億1000万株)で前場の取引を終えている。連休明けとなった22日の米株式市場でNYダウは48ドル安と反落。今週は多くの主要企業が決算発表を予定しており、直近の株高を受けた利益確定の売りが優勢となった。ずさんな生産体制が報 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比変わらずの22240円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ファナック、ファーストリテ、任天堂が軟調。半面、ソフトバンクG、NTT、ソニー、資生堂が小じっかりなど、対東証比較(1ドル111.94円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比変わらずの22240円。米国株式相場はまちまち。ダウ平均は48.49ドル安の26511.05、ナスダックは17.21ポイント高の8015.27で取引を終了した。今週は多 ...続きを読む
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    目標株価が9,163円から9,163円へ上がり、「買い」から「売り」に変わりました。
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    目標株価が9,164円から9,164円へ上がり、「買い」から「売り」に変わりました。
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    目標株価が9,164円から9,164円へ上がり、「買い」から「売り」に変わりました。
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比140円高の22250円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、NTT、ソニー、ファーストリテ、任天堂、HOYA、エーザイ、TDK、オムロンなど、対東証比較(1ドル111.97円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比140円高の22250円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は110.00ドル高の26559.54、ナスダックは1.98ポイント高の7998.06で取引を終了した。3月小売 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~ファナックなど全般軟調、シカゴは大阪比5円安の22265円

    ADR(米国預託証券)の日本株はファナック、ソフトバンクG、ファーストリテイ、任天堂など、対東証比較(1ドル112.05円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比5円安の22265円。米国株式相場は下落。ダウ平均は3.12ドル安の26449.54、ナスダックは4.15ポイント安の7996.08で取引を終了した。中国の1-3月期GDPが予想を上振れ、S&P500及びナスダックは買 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比35円高の22255円

    ADR(米国預託証券)の日本株はソフトバンクG、HOYA、資生堂、オムロンが堅調。半面、ファナック、ファーストリテ、任天堂、日東電が冴えないなど、対東証比較(1ドル112.01円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比35円高の22255円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は67.89ドル高の26452.66、ナスダックは24.21ポイント高の8000.23で取引を終了した。中国人民銀 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

22,259.74

+41.84

TOPIX

1,622.97

+4.35

JASDAQ

153.43

-0.06

米ドル/円

111.84

-0.02

ユーロ/円

125.49

-0.08

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介
みんなの株式主催セミナー
みんかぶ投資セミナー