証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

(続き、その2)多くの社会問題は経済政策の迷走に起因

 最適資源配分を達成するためには、市場原理の活用、すなわち、規制・保護・談合の排除が必須ですが、これらは、国内だけでなく、海外にも拡張出来ます。

 

 それが即ち、自由貿易協定です。

 

 自由貿易協定により国家間での規制、保護関税を取り払い、国際的な談合を摘発することで、海外市場も活用した潜在成長率の向上が図れるようになります。

 

 

 現状、民主党政権は、産業界の要望で環太平洋自由貿易協定(TPP)の交渉に乗り出しましたが、その意味が良く分かっていないようです。

 保護を考えつつ自由貿易も、というスタンスでは、かなりいびつなものになる可能性があります。

 

 こういうスタンスでは、割高・粗悪分野で、お互いに保護、規制を温存しあう結果となり、市場原理の歪みを国際的に補強する悪しき結末になるかも、です。

 

 さらに、より問題な点は、過剰な円高政策を取ったまま、自由貿易協定を進めようとしている点です。

 これでは、国内市場が海外企業の一方的な草刈り場になるだけで、国内産業の不要な壊滅を招くだけです。

 円高政策のハンデがあるのでは、公正な競争にならない。

 円高政策も市場原理の歪みであり、(規制・保護・談合以上に)除去すべきものです

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2012/02/12(11:40)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+19.3%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

82.1 17.9
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,649.03

▲ +152.34

TOPIX

1,502.31

▲ +11.69

JASDAQ総合指数

118.81

▲ +0.12

米ドル/円

113.36

▼ -0.38

ユーロ/円

122.12

▼ -0.19

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ