はやぶさの目2さんの予想した銘柄

予想した銘柄一覧

予想日付 判断 銘柄名 登録値 現在値 収益率 ポイント
2017/09/03
買い
880.0
2,415.0(15:00)
-156.0(-6.07%)
+174.43% +495.69 0
2018/04/19
買い
1,970.0
11,510.0(15:00)
+90.0(+0.79%)
+484.26% +1,376.90 0
2018/10/23
買い
176.0
46.0(15:00)
-2.0(-4.17%)
-73.86% -211.65 0
2018/10/11
買い
988.0
2,803.0(15:00)
-69.0(-2.40%)
+183.70% +522.09 0
2018/10/11
買い
1,077.0
1,522.0(15:00)
-22.0(-1.42%)
+41.31% +117.22 0

はやぶさの目2さんのプロフィール

 

Normal
  • 出身地その他
  • 現住所東京都
  • 職業専門職
  • 株式投資歴5年以上
  • 投資期間中期投資 (数週間~数ヶ月単位で売り買い)
  • 投資スタイル順張り テクニカル ファンダメンタル IPO イベント(TOBや分割など)
  • 参考にするもの・私の情報源参考はロイター等の外国通信社

    参考にしないのは大手証券の推奨銘柄。

    特に株式投資では大手マスコミは季節外れのニュースです。

    日銀の買入迄は、損は無いが日銀買入の限度が話題になる頃から 実力の無い銘柄から暴落か
    この20年北朝鮮すら、インフレでした。
    アメリカドルの露払いにされた円です。
    如何に日本の財務官僚 日銀に金融政策が無いか露見した20年です。

    バブルでの銀行淘汰がされなかっのは 責任官庁の財務省責任を ただ逃れるためでした!

    毎年送金される海外からの支店利益、海外子会社からの配当金約25兆円。

    赤字国債は毎年財務省はギヤァギヤァ発表するが では日本政府の資産を正確に毎年発表したか。

    赤字国債は日本国民が作った覚えは無い。

    予算編成で赤字国債を作った財務省コソニ責任が有ります。


  • 自己紹介
    ある時、証券会社から 人気のipoをビックリするほど引き受けてくれと連絡が

    イブカシガリOKをダスト更に引き受けてと懇願………

    理由不明

    上場するとうなぎ登りの株価です。

    キツネとタヌキに騙された想いで 翌日以降 売却完了。利益は引き受け株価の3倍以上

    発行株数が多いのに個人には100株が良いところだが

    大口にはカナリの株数を与えているのでは?

    濡れ手で粟の利益はガツチリと他の銀行へ預金です。

    預金金利は銀行頑張りまくり年利0.11%

    要らないよ金利(怒)

    日本人は圧倒的に銀行に預金する人が、借りる人を上回ります。不労所得の金利は消費に回る確率が高いです。

    消費停滞は異常に安過ぎる金利にも有ります。

    その他の消費停滞の原因は将来の不安と考えます。

    日本人は今、政治も国策に関与する官僚も信用しないから、自分の将来の為に銀行預金に走ります。

    銀行は預り預金の運用が現在は出来ません。

 通報する

はやぶさの目2さんの最近書いたブログ

ブログ一覧

  • ブログ

    トランプに振り回される世界の相場。

    トランプの新たなアメリカ株式市場での中国銘柄締め出しのツィター発表  そして中国貿易制裁の軟化期待  アメリカ経済指標の若干の下げ  イギリスのユーロ圏脱退の不安  来年の大統領選挙で  トランプはアメリカ株式相場の活況誘導はかたいと考えますが  トランプツィターには今後も右往左往すると考えます。  今回のアメリカ株式市場から中国銘柄の              締め出しツィター        こ... ...続きを読む
  • ブログ

    アメリカ金利の行方。

    アメリカ住宅着工件数も許可件数も  予想以上の数字でした。  これでもパウエルはアメリカ金利を下げるのか?  トランプは金利下げを題目の様に唱えるが  中国を追い込むならアメリカ金利の上げのが対中国交渉の武器になる。アメリカ金利上げは、中国等の新興国からアメリカへ資金移動するから。  日本の株価は、まさかの連騰でした。  アメリカ金利の下げがあるなら日本は対抗する方策を出さなければ成らない。その両... ...続きを読む
  • ブログ

    相場は上がる ただ、先が読めない。

    今後はアメリカFRBの金利の動向=発表は日本時間20日。そして、その内容を受けてトランプの中国貿易制裁の継続か、緩和と考えます。  金利下げなら、トランプは噂で言われる10月の米中会議以前でも貿易制裁緩和も考えられる。  金利下げと米中緩和の思惑か?  今日は日中で500円を越す上げ相場も有りました。  どうも相場的には底を打った気配ですが       今までが、今までなので用心は必要ではと考えま... ...続きを読む
  • ブログ

    異常なのはトランプ、自滅大統領、太陽黒点。

    日本株はアメリカ相場に追随しているが、アメリカの国債金利の低下で  日本株は方向性に戸惑いがあると見え   冴えない動きです。  俗にセル.イン.メイ  until  September  5月に売れ  9月迄は  相場に手を出さない。   これはファンドの決算と夏休みの夏枯れ相場を意味していると考えますが  日本株は  今年は正に5月以降は冴えない相場でした。  原因はトランプ都合のアメリカ金利... ...続きを読む
  • ブログ

    中国、アメリカ製品に関税アップ→株価暴落。

    中国がアメリカの大豆を含む製品に関税増額。  先程トランプは  9月1日からアメリカは10%だった中国関税の引き上げを発表。  10%→15%。  25%→30%。  お互い関税の引き上げを意図も簡単に発表です。  エスカレートする関税戦争の仲を取る国は見当たらない。  このまま9月1日に突入するか?  問題が大きく成る程   解決の為に指導者達は  直接会談する必要と可能性は有る。  とにかく月... ...続きを読む

ブログ一覧をもっと見る

はやぶさの目2さんのリスペクト

 リスペクト一覧 (0名)

尊敬できる会員が登録されていません

はやぶさの目2さんのコミュニティー

 コミュニティ一覧 (0)

コミュニティが登録されていません。