8386  東証プライム

百十四銀行

452
お気に入り
レポート銘柄
ブログを書く

会員登録(無料)が必要です

『お気に入り登録、レポート銘柄登録』の他にも、『銘柄の予想投稿』や『ブログ投稿』など、さまざまな機能が使えます。

ログイン

株価(07/19)

3,210.0
-25.0(-0.77%)
買い

目標株価

4,444

株価診断

割安

個人予想

売り

アナリスト

対象外

あなたの予想

未投稿

百十四銀行の個人投資家の売買予想

買い予想終了

株価診断結果「割安」に賛成

予想株価

3,576
登録時株価

3,255.0円

獲得ポイント

+3.40pt.

収益率

+1.22%

期間

短期投資 (数分~数日単位で売り買い)

理由

チャート

【株価分析結果】2024年06月13日 00:05
割安

【総論】
この銘柄は、AI株価診断において過去比較で割高と判断され、また相対比較で割安と判断されます。しかし、相対比較の方が連動性が高いことから、現在の株価は「割安」と結論付けました。
但し、この銘柄の株価が「5,344.0円」を超えると割高圏内に入ります。なお、この銘柄は相対比較において割引評価される傾向にあり、理論株価はその点を考慮して算出されております。加えて、PBRが一倍割れなことから将来のキャッシュフローが悪化する見通しの場合を除き、長期的には下値リスクの軽減から買い圧力が高まる可能性があります。
このように、この銘柄は現在の株価水準において割安と判断されますが、この結果は必ずしも今後の株価の上昇を示唆するものではありません。投資判断においては、株主還元関連事項を中心に、企業や外部環境の動向に注視してください。

【過去比較】
過去2年間において、この銘柄はPBRの変動幅が最も狭いことから純資産が投資判断で重視されている可能性があります。現状、PBRは過去平均値より高い為、過去比較の観点からは割高と判断されます。

【相対比較】
一方、この銘柄のPERは同一業種分類銘柄の平均値と連動性が高い傾向にあります。つまり、この銘柄の投資判断では同一業種分類を対象に利益が比較されている可能性があります。また、この銘柄は相対比較において割引評価される傾向にある為、それを考慮します。
結果、現在、この銘柄の株価は相対比較の観点で割安と判断されます。
銘柄スクリーニング

百十四銀行の取引履歴を振り返りませんか?

百十四銀行の株を取引したことがありますか?みんかぶアセットプランナーに取引口座を連携すると売買履歴をチャート上にプロットし、自分の取引を視覚的に確認することができます。

アセットプランナーの取引履歴機能とは
アセプラ(アセットプランナー)

アセプラを使ってみる

※アセプラを初めてご利用の場合は会員登録からお手続き下さい。