トヨタ自動車の関連ブログ

2815

全文
  • ブログ

    自動車大手の決算は米中摩擦などで需要伸びず7社中5社減益

    自動車大手7社の令和元年4~6月期連結決算が出そろい、米中貿易摩擦の影響などにより米国や中国、インドといった巨大市場で需要が伸びず、トヨタ自動車とSUBARU(スバル)を除く5社が減収減益という厳しい内容になったそうです。また、足元で進行する円高ドル安を踏まえ、トヨタは通期連結業績予想を引き下げたそうです。自動車メーカーをめぐる経営環境は悪化しており、今後、下方修正が相次ぐ可能性もありそうです。 ... ...続きを読む
  • ブログ

    長期投資で有望な株は、地味な中小型株に多い理由

    業績のよい大型株は個人投資家に人気ですが、必ずしも長期投資に適しているわけではありません。 むしろ地味な中小型株こそ狙い目なことが多いです。その理由についてまとめました。 狙い目の優良株の見つけ方。優良企業に長期投資するだけでは儲からない理由https://f-inde.com/price-value/ 
  • ブログ

    トヨタ...失敗w

    三井物産株式会社(8031)1621(12/26)⇒ 1810(7/16) 株式会社バンダイナムコホールディングス(7832)5160(7/8)⇒ 5930(7/18) トヨタ自動車株式会社(7203)6150(12/26)⇒ 7000(7/18)
  • ブログ

    トヨタ 指値売却

    2019年07月17日  ■ トヨタ自動車  7203 東証1部 輸送用機器  指値売却 6,980円 200株 1,396,000円   予想通りな感じで上がりました。 うっかり指値を入れ直し忘れていて逃すところでした。  +85,200円の儲け。  
  • ブログ

    狙い目な優良銘柄の見つけ方

    業績のよい大型株は個人投資家に人気ですが、必ずしも長期投資に適しているわけではありません。狙い目な優良銘柄の見つけ方についてまとめました。  狙い目の優良株の見つけ方。優良企業に長期投資するだけでは儲からない理由 https://f-inde.com/price-value/  優良な大企業に投資しているのに、いまいち利益がでていないと感じている方に読んでもらえるとうれしいです。
  • ブログ

    6月の中国での新車販売はホンダが37%増トヨタは18%増

    ホンダは、中国での6月の新車販売台数(小売台数)が前年同月比37.4%増の14万8382台になったと発表し、「CR-V」など主力モデルが好調で、4カ月連続で前年実績を上回ったそうです。トヨタ自動車も、6月は18.5%増で16カ月連続のプラスだったと発表したそうです。中国全体の新車需要の低迷が長引くなか、燃費など性能面の評価が高い日系大手の好調が際立っているようです。 ホンダは6車種が売れ筋の目安と... ...続きを読む
  • ブログ

    中部電力がロボット開発スタートアップと資本提携

    中部電力は、ロボット開発スタートアップのGROOVEX(グルーブX)と資本提携したそうです。グルーブXが実施した第三者割当増資の一部を引き受けたもので、出資額や出資比率は非公表とのことです。ロボットを活用した見守りサービスなどを深掘りするようです。 中部電力は2019年4月に新規事業の専門部署を立ち上げ、人工知能(AI)や、あらゆるモノがインターネットにつながるIoTといった新領域での事業育成を急... ...続きを読む
  • ブログ

    デンソーとハネウェルが「空飛ぶクルマ」で提携

    デンソーと米航空部品大手のハネウェル・インターナショナルは、電動航空機の基幹技術で提携するそうです。空を飛ぶための動力をモーターやインバーターでつくる「推進システム」を共同開発し、都市部の渋滞対策などとして注目される「空飛ぶクルマ」の実用化につなげたい考えのようです。 モーターやインバーターはハイブリッド車(HV)から電気自動車(EV)まで幅広い電動車に使われる部品で、デンソーは早くからトヨタ自動... ...続きを読む
  • ブログ

    トランプさんの関税発言でマツダ・日産・ホンダなど株価下落

    トランプ米大統領がメキシコからの全輸入品に5%の追加関税をかけると表明したことなどを受けて、31日の東京株式市場は株安が進んだようです。マツダや日産自動車、ホンダなどメキシコに工場を抱える自動車メーカーの株が軒並み下落し、日経平均株価の終値も、前日比341円34銭(1.63%)安い2万601円19銭となったそうです。 大きく影響を受けたのはマツダで、前日比81円50銭(7.13%)安い1061円5... ...続きを読む
  • ブログ

    トヨタ 成行買付

    ■ トヨタ自動車  7203 東証1部 輸送用機器  成行買付 6,554円 200株 1,310,800円    チャートを見て判断。 あとトランプ米大統領が来日で、貿易交渉が先送りになった感があったので。  指値は、6,980円に設定。  
  • ブログ

    本日のトレード銘柄

     〇日経321円の値下がりで為替は110円台   ●前場●  ①証券コード:3038 神戸物産 300株   ②証券コード:1419 タマホーム 1000株   ③証券コード:8905 イオンモール 1500株   ●後場●   ①証券コード:7203 トヨタ 600株   〇日経の下げ幅以上に痛く感じる。
  • ブログ

    日産「ノート」がブルーバード以来50年ぶりに国内販売首位

    平成30年度の車名別国内新車販売台数は軽自動車を除く登録車で、日産自動車の小型車「ノート」が首位だったそうです。年度ベースで日産車が登録車のトップになるのは、昭和43年度のセダン「ブルーバード」以来、50年ぶりですが、軽を含む全体の順位ではホンダの軽「N-BOX」が2年連続の首位となるなど、上位5車種が軽だったそうです。 ノートは前年度比0.5%増の13万1760台で、平成28年に追加した、エンジ... ...続きを読む
  • ブログ

    2月の自動車国内生産はスバル2割減、トヨタ、ホンダは大幅増

    自動車大手8社は2月の国内生産実績を発表し、部品供給の遅れでSUBARU(スバル)が前年同月比20.7%減となるなど、4社がマイナスの一方、トヨタ自動車やホンダは新型車の生産が好調で大幅に伸び、明暗を分けたようです。 スバルは、ハンドル操作を支援する電動パワーステアリング装置で不具合が見つかり、1月に国内生産を一時停止し、再開後も同装置の供給不足が続き、生産を抑制したそうです。同社は「3月上旬には... ...続きを読む
  • ブログ

    トヨタがJAXAと月面車を開発し2029年打ち上げ目指す

    トヨタ自動車は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で、月面で宇宙服を着ずに乗車でき、燃料電池で1万キロ以上走破できる車の開発に取り組み、2029年に米国のロケットでの打ち上げを目指すそうです。 月面を走る車は、米アポロ計画でも電池で動くバギーが活躍しましたが、オープンカーだったため、乗車の際に宇宙服を着なければならなかったそうです。空気で満たされた車が月面を走れば世界初となるそうです。 JAX... ...続きを読む
  • ブログ

    米株安と決算不安で日経平均122円安

    2月7日(木)の日経平均は 前日比122円安 20,751円 と下落しました  6日(水)のNYダウは 21ドル安 25,390ドル と4営業日ぶりに下落しました ダウは前日まで3営業日連続で上昇していたため この日は 短期的な利益確定とみられる売りが優勢となりました ただ これまで発表された 主要企業の決算が総じて堅調であるため ダウの下げは限定的でした  米国株安に加え これまで パナソニック... ...続きを読む
  • ブログ

    今年のトップの景気の見方はトヨタ「曇り」、NTTは「台風」

    経団連など経済3団体の新年祝賀パーティーや各業界の賀詞交換会が7日に開かれ、2019年の景気はどうなるのかを経営者に聞くと、心配な材料には米中関係や消費増税が、好材料には、例年より長い春の連休などが挙がったそうです。 製造業のトップは厳しい見方を示し、トヨタ自動車の豊田章男社長は今年の景気を天気に例えると「曇り」と話したそうです。「予知できないことがたくさんある」と指摘し、その一つという米中関係に... ...続きを読む
  • ブログ

    日産自動車 日本売りを警戒

    今日は、日産自動車を寄付で買付けようとしましたが、思い留まりました。  日産自動車 半年チャート ↓ クリックで拡大  配当利回り6%が買支えを読んだように思います。  私も配当利回りを考えて買付けようとしてい... ...続きを読む
  • ブログ

    世界のブランド価値ランキングトップ100に日本から8社

    米コンサルティング会社インターブランドは、世界中で事業展開する企業の2018年のブランド価値ランキングトップ100を発表し、日本企業ではトヨタ自動車が前年と同じ7位でトップだったそうです。ランキングには日本勢が8社入り、1位は6年連続で米アップルだったそうです。 日本勢がランキングに8社入ったのは2007年以来で、トヨタは人々のさまざまな移動を助ける会社へと変革する姿勢が評価されたようです。また、... ...続きを読む
  • ブログ

    八方美人になれないけれど

      トランプ大統領が色々な関税により、各国の反発と警戒を買っています。   今話題に挙がっているのは、中国からの輸入品に対する追加関税。 これに応じて、中国は報復関税で対抗しています。 そして米国で車を作って中国に輸出しているドイツ車メーカーが、 報復関税によって被害が出るとのこと。とんだとばっちりです(汗)   さて今度は中国に限らず、輸入車や部品に対して高関税を検討中だとか。  アメリカに自動... ...続きを読む
  • ブログ

    日産のゴーン氏の役員報酬は7.3億円でトヨタの副社長を下回る

    日産自動車のカルロス・ゴーン会長は26日の株主総会で、2017年度の自身の役員報酬が前年度比33%減の7億3千万円だったと説明したそうです。10億円を下回るのは4年ぶりで、2017年4月に社長兼最高経営責任者(CEO)を退き、会長に就いたことなどが減額の理由のようです。 ゴーン氏の日産での役員報酬は2016年度の10億9800万円が過去最高で、ゴーン氏は「前年の会社の業績と個人の貢献度に基づいて設... ...続きを読む

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,563.16

+144.34

TOPIX

1,494.33

+9.03

JASDAQ

145.56

+0.19

米ドル/円

106.53

+0.27

ユーロ/円

118.20

+0.36

WTI原油

54.87

+0.40

NY金

1,523.6

-7.60

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介