ブリヂストンのTOP

ブリヂストンの参考指標

始値4,320.0円
高値4,375.0円
安値4,312.0円
配当利回り3.63%
単元株数100株
PER(調整後)11.35倍
PSR0.90倍
PBR1.39倍
出来高1,324,500株
時価総額3,307,352百万円
発行済株数761,536千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2018年12月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
4,227 円
現在株価との差

-116.0 

理論株価

(10/18)

4,122 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
3 2 9 1 0
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は反発、ファーストリテとファナックで約73円押し上げ

    18日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり147銘柄、値下がり69銘柄、変わらず9銘柄となった。日経平均は反発。125.10円高の22576.96円(出来高概算5億1000万株)で前場の取引を終えている。17日の米株式市場でNYダウは反発し、23ドル高となった。機械のハネウェル・インターナショナルや金融大手モルガン・スタンレーの決算が市場予想を上回った。英国の欧州連合(EU)離脱を巡り ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~ファナックなど全般しっかり、シカゴは大阪比60円高の22520円

    ADRの日本株は任天堂が冴えない他は、ファナック、ソニー、ファーストリテ、伊藤忠、HOYA、富士通、TDK、日東電など、対東証比較(1ドル108.65円換算)で全般しっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比60円高の22520円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は23.90ドル高の27025.88、ナスダックは32.67ポイント高の8156.85で取引を終了した。欧州連合(EU)が英国のEU離脱案に ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比30円高の22520円

    ADRの日本株はソニー、三井住友、イオンが小じっかり。半面、トヨタ、ファーストリテ、任天堂、SUBARUが冴えないなど、対東証比較(1ドル108.73円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比30円高の22520円。米国株式相場は下落。ダウ平均は22.82ドル安の27001.98、ナスダックは24.52ポイント安の8124.18で取引を終了した。9月小売売上高が予想外の減少となり、 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般しっかり、シカゴは大阪比195円高の21995円

    ADRの日本株はファーストリテが冴えない他は、トヨタ、ソフトバンクG、ファナック、任天堂、三井住友、資生堂、HOYA、エーザイ、TDK、LINE、日東電など、対東証比較(1ドル108.4円換算)で全般しっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比155円高の21675円。米国株式相場は下落。ダウ平均は29.23ドル安の26787.36、ナスダックは8.39ポイント安の8048.65で取引を終了した。 ...続きを読む
  • ブログ

    ブリヂストンの株価分析。高配当利回りと財務の良好さが魅力

    ブリヂストンといえば、世界首位のタイヤメーカーです。  カーシェアの普及などで新車が売れにくくなっている時代ですが、ブリヂストンは更新用タイヤが収益の柱の一つなので、需要が減りにくいという特徴があります。 ブリヂストンは利益率が高く、財務も良好な大型・高配当株であるため、個人投資家にも人気があります。 一方で、将来の景気悪化を先取りしているためか、株価は2018年以降に30%近く下落しています。今...続きを読む
  • 買い予想

    個人投資家の意見「売り」に反対

    予想株価
    4,270円
    現在株価との差 -73 (-1.68%) 
    登録時株価
    4,246.0円
    獲得ポイント
    (対象外)
    収益率
    対象外
  • ニュース

    <動意株・11日>(大引け)=日本精工、良品計画、ローツェなど

     日本精工=ジワリ浮上。同社は10日、東京大学、ブリヂストン、ローム、東洋電機製造と共同で、道路からインホイールモーターに直接、走行中給電できる「第3世代 走行中ワイヤレス給電インホールモーター」を開発し、実車での走行実験に成功したと発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。日本精工は、これまでのインホイールモーター開発から得られた知見を生かし、ユニットの機械構造と製作を担当している。今後は、現 ...続きを読む
  • ニュース

    日本精工はジリ高歩調、東大などと「第3世代 走行中ワイヤレス給電インホールモーター」を開発◇

     日本精工がジリ高歩調となっている。同社は10日、東京大学、ブリヂストン、ローム、東洋電機製造と共同で、道路からインホイールモーターに直接、走行中給電できる「第3世代 走行中ワイヤレス給電インホールモーター」を開発し、実車での走行実験に成功したと発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。  日本精工は、これまでのインホイールモーター開発から得られた知見を生かし、ユニットの機械構造と製作を担当し ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般しっかり、シカゴは大阪比155円高の21675円

    ADRの日本株はファナック、ファーストリテが冴えない他は、トヨタ、ファナック、ソニー、任天堂、HOYA、資生堂、富士通、TDKなど、対東証比較(1ドル107.96円換算)で全般しっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比155円高の21675円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は150.66ドル高の26496.67、ナスダックは47.04ポイント高の7950.78で取引を終了した。米国と中国が通商協議 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般しっかり、シカゴは大阪比130円高の21570円

    ADRの日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ファーストリテ、任天堂、資生堂、HOYA、旭化成、TDK、オムロンなど、対東証比較(1ドル107.47円換算)で全般しっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比130円高の21570円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は181.97ドル高の26346.01、ナスダックは79.96ポイント高の7903.74で取引を終了した。中国が米農産物の購入拡大を提 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

22,492.68

+40.81

TOPIX

1,621.99

-2.17

JASDAQ

156.73

-0.34

米ドル/円

108.39

-0.25

ユーロ/円

121.08

+0.22

WTI原油

53.78

-0.15

NY金

1,494.1

-4.20

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介