3440  東証2部

日創プロニティ

レポート銘柄
お気に入り

株価(15:00)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
836.0
-24.0(-2.79%)
買い

目標株価

985

あなたの予想

未投稿

日創プロニティのTOP

日創プロニの参考指標

業種 金属製品
金属加工メーカー。一貫オーダー加工に強み。メガソーラー用架台が牽引。建築パネルも。
始値857.0円
高値860.0円
安値832.0円
配当利回り3.13%
単元株数100株
PER(調整後)4.69倍
PSR0.45倍
PBR0.68倍
出来高54,600株
時価総額6,152百万円
発行済株数7,360千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年8月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
985 円
現在株価との差

+149.0 

理論株価

(10/18)

858 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    東証2部(大引け)=2部指数は10日ぶり反落、アクロディア、PCNETが売られる

     18日大引けの東証2部指数は前日比2.55ポイント安の6764.05ポイントと10日ぶり反落。値上がり銘柄数は207、値下がり銘柄数は194となった。  個別では新内外綿、日創プロニティ、朝日印刷が年初来安値を更新。アクロディア、パシフィックネット、パス、アルチザネットワークス、那須電機鉄工は値下がり率上位に売られた。  一方、アイスタディ、石井食品、インタートレードが一時ストップ高と値を飛 ...続きを読む
  • ニュース

    <10月16日の年初来安値更新銘柄> 10月17日

    ■ 年初来安値を更新した銘柄 (銘柄コード) 銘柄   市場    [ 終値 | 前日比 | 安値 | 割安/割高 ] (1356) TPXベア2   東証ETF      [ 2,239.0 | -30.0 | 2,198.0 | 分析中 ] (1357) 日経Dインバ   東証ETF      [ 994.0 | -23.0 | 978.0 | 分析中 ] (1360) 日経ベア2    東証 ...続きを読む
  • ニュース

    【↑】日経平均 大引け| 4日続伸、米株高と円安で年初来高値を更新 (10月16日)

    日経平均株価 始値  22479.57 高値  22615.47(09:06) 安値  22434.35(13:17) 大引け 22472.92(前日比 +265.71 、 +1.20% ) 売買高  14億2731万株 (東証1部概算) 売買代金  2兆4997億円 (東証1部概算) ----------------------------------------------------- ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … ロゼッタ、Sansan、ロコンド (10月15日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の10月11日から15日の決算発表を経て16日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にラ ...続きを読む
  • ニュース

    東証2部(大引け)=2部指数は8日続伸、東京衡機、uprが買われる

     16日大引けの東証2部指数は前日比6.59ポイント高の6743.93ポイントと8日続伸。値上がり銘柄数は214、値下がり銘柄数は201となった。  個別では日本ケアサプライ、バナーズ、パシフィックネット、田岡化学工業、広栄化学工業など8銘柄が年初来高値を更新。東京衡機、ユーピーアール、セメダイン、タクミナ、サイバーステップは値上がり率上位に買われた。  一方、日創プロニティ、ロンシール工業、 ...続きを読む
  • 買い予想

    下がり過ぎ

    予想株価
    1,000円
    現在株価との差 +164 (+19.61%) 
    登録時株価
    863.0円
    獲得ポイント
    -9.22pt.
    収益率
    -3.12%
  • ニュース

    日創プロニは急反落、20年8月期は大幅営業減益で5円減配へ

     日創プロニティは急反落し年初来安値を更新している。15日の取引終了後に発表した20年8月期の連結業績予想で、売上高110億円(前期比18.4%減)、営業利益14億4000万円(同26.3%減)、純利益9億8000万円(同25.2%減)と大幅減益を見込み、年間配当を前期比5円減の25円を予定していることが嫌気されている。  ゴム加工事業及び建設事業は堅調な推移が見込まれるものの、金属加工事業で前 ...続きを読む
  • ニュース

    東証2部(前引け)=2部指数は8日続伸、東京衡機、セメダインが買われる

     16日前引けの東証2部指数は前日比19.88ポイント高の6757.22ポイントと8日続伸。値上がり銘柄数は238、値下がり銘柄数は144となった。  個別ではバナーズ、パシフィックネット、田岡化学工業、広栄化学工業、櫻護謨など7銘柄が年初来高値を更新。東京衡機、セメダイン、ユーピーアール、サイバーステップ、タクミナは値上がり率上位に買われた。  一方、日創プロニティ、ロンシール工業、アサヒ衛 ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … ロゼッタ、Sansan、農業総研 (10月15日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の10月11日から15日の決算発表を経て16日9時27分現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順 ...続きを読む
  • ニュース

    日創プロニ、今期経常は27%減益、5円減配へ

     日創プロニティ [東証2] が10月15日大引け後(15:30)に決算を発表。19年8月期の連結経常利益は前の期比79.1%増の19.7億円に拡大したが、20年8月期は前期比26.6%減の14.5億円に減る見通しとなった。  同時に、今期の年間配当は前期比5円減の25円に減配する方針とした。  直近3ヵ月の実績である6-8月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比84.4%減の0.8億円に大き ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

関連テーマ

日創プロニティ あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

22,492.68

+40.81

TOPIX

1,621.99

-2.17

JASDAQ

156.73

-0.34

米ドル/円

108.44

-0.20

ユーロ/円

120.83

-0.03

WTI原油

53.93

+0.57

NY金

1,498.3

+4.30

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介