4483  東証マザーズ

JMDC

レポート銘柄
お気に入り

株価(01/17)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
4,930.0
-15.0(-0.30%)
対象外

目標株価

---

株価診断

分析中

個人予想

対象外

アナリスト

対象外

あなたの予想

未投稿

JMDCの株価情報TOP

JMDCの株価参考指標

医療データベースの構築や調剤薬局へのデジタルソリューション提供などを手掛ける。
  • 始値
    4,915.0円
  • 高値
    5,070.0円
  • 安値
    4,830.0円
  • 配当利回り
    ---
  • 単元株数
    100株
  • PER(調整後)
    ---
  • PSR
    12.72倍
  • PBR
    Inf倍
  • 出来高
    508,500株
  • 時価総額
    128,056百万円
  • 発行済株数
    25,975千株
  • 株主優待
    ---
  • 購入金額
    最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

目標株価

目標株価

対象外
--- 円
現在株価との差

--- 

株価診断がありません

株価診断

理論株価

---

--- 円
対象外

この株価診断に賛成?反対?

賛成

(買い予想)

反対

(売り予想)

予想を投稿しませんか?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    新興市場見通し:マザーズ上値重く敬遠ムード、JQ材料株や19年上場組に注目

    先週の新興市場では、マザーズ指数の上値が重く、900pt手前でもみ合う展開となった。成長期待の高い直近IPO銘柄はまずまず堅調で、材料株やテーマ株の一部も値を上げたが、時価総額トップのメルカリなどが軟調でマザーズ指数を押し下げた。短期の値幅取りを狙った物色はより値動きの軽い東証2部銘柄やジャスダック銘柄に向かい、マザーズ売買代金は1000億円を下回る日が多かった。日経ジャスダック平均は昨年来高値の ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は4日続落、シンメンテ、ログリーが売られる

     17日大引けの東証マザーズ指数は前日比1.79ポイント安の884.81ポイントと4日続落。値上がり銘柄数は119、値下がり銘柄数は184となった。  個別ではミクシィ、フルッタフルッタ、オイシックス・ラ・大地、UUUM、ウォンテッドリーなど7銘柄が昨年来安値を更新。シンメンテホールディングス、ログリー、マネーフォワード、アジャイルメディア・ネットワーク、ビープラッツは値下がり率上位に売られた。 ...続きを読む
  • ニュース

    「MR」が12位にランク、遠隔医療などへの活用期待が高まる<注目テーマ>

    ★人気テーマ・ベスト10 1 5G  2 ドローン  3 マスク  4 量子コンピューター  5 人工知能  6 ソーシャルゲーム  7 半導体  8 MaaS  9 全固体電池  10 サイバーセキュリティ   みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「MR」が12位となっている。  VR(仮想現実)やAR(拡張現実)に加えて、MR(複合現実)が株式市場で注目を集めている。V ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は4日続落、シンメンテ、マネフォが売られる

     17日前引けの東証マザーズ指数は前日比3.64ポイント安の882.96ポイントと4日続落。値上がり銘柄数は111、値下がり銘柄数は189となった。  個別ではミクシィ、フルッタフルッタ、オイシックス・ラ・大地、UUUM、ビープラッツなど6銘柄が昨年来安値を更新。シンメンテホールディングス、マネーフォワード、アクセルマーク、アジャイルメディア・ネットワーク、リックソフトは値下がり率上位に売られた ...続きを読む
  • ニュース

    出来高変化率ランキング(10時台)~JMDC、アクロディアなどがランクイン

    ※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。■出来高変化率上位 [1月17日 10:35 現在](直近5日平均出来高比較) 三洋貿易       203700  19120  965.38% 8.3% ログリー       1051700  110880  848.50% 6.1% 上場米債ヘッジ有    ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は小幅ながら3日続落、直近IPO銘柄に資金向かう、セルソースなど急騰

     本日のマザーズ指数は小幅ながら3日続落となった。前日の米国市場では、米中貿易交渉での第一段階目の合意署名を無難に通過したことで主要3指数が揃って上昇。ドル円相場も前日から円安基調を維持しており、この流れから本日のマザーズ市場にも朝方から買いが先行した。その後は直近IPO銘柄中心に短期資金が向かったものの、新規の材料難から上値の重さが意識され、マザーズ指数は引けにかけて小幅ながらマイナスに転じた。 ...続きを読む
  • ニュース

    <01月08日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)>

    <01月08日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1613) 野村東証電機   東証ETF      [ 2,600.0 | +0.85% | 分析中 ] (3110) 日東紡績     東証1部       [ 4,710.0 | +0.64% | 割高 ] (3317) フライングガーデン 東証JASDAQ ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は続落、終日軟調気味の推移、個別物色に留まる

     本日のマザーズ指数は続落となった。中東情勢に対する懸念から、日経平均と同様にマザーズ指数もギャップダウンからのスタート。寄り付き後はきょうの高値となる890.50ptまで下げ幅を縮める局面も見られたものの、戻りは続かず、その後も終日軟調気味の推移となった。なお、マザーズ指数は続落、売買代金は概算で1079.01億円。騰落数は、値上がり67銘柄、値下がり244銘柄、変わらず4銘柄となった。 個別で ...続きを読む
  • ニュース

    村瀬智一が斬る! 子年「有望株!」 <新春お年玉企画>

    「新たなイノベーション巻き起こすか『5G/IoT』」 ◆前年後半の流れを引き継ぎ株価上昇を想定  いよいよ2020年相場を迎える。平成から令和の改元という歴史の変わり目となった2019年相場は、米中貿易問題、日韓問題、英国ブレグジットなど、国際政治・経済問題に揺れた1年であった。特に米中貿易問題においては、両国による関税合戦が泥沼化し、金融市場に大きな影響を与えた。しかしながら、年後半に向け ...続きを読む
  • ニュース

    個別銘柄戦略:ダイフクやクレセゾンに注目

    先週末27日の米国市場ではNYダウが23.87ドル高の28645.26、ナスダック総合指数が15.77pt安の9006.62とまちまちで終了し、シカゴ日経225先物は大阪日中比70円安の23770円と緩んだ。週明け30日早朝の為替は1ドル=109円40-50銭(27日大引け時点は109.49円付近)。本日の東京市場は大幅安で引けたファーストリテを筆頭に、前週末に売られたキヤノンやSUMCO、キーエ ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

24,041.26

+108.12

TOPIX

1,735.44

+6.72

JASDAQ

175.82

+0.28

米ドル/円

110.13

-0.01

ユーロ/円

122.12

-0.53

WTI原油

58.54

+0.02

NY金

1,560.3

+9.80

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介