4169  東証グロース

ENECHANGE

735
お気に入り
レポート銘柄
ブログを書く

会員登録(無料)が必要です

『お気に入り登録、レポート銘柄登録』の他にも、『銘柄の予想投稿』や『ブログ投稿』など、さまざまな機能が使えます。

ログイン

株価(11:11)

508.0
+22.0(+4.52%)
買い

目標株価

619

株価診断

割安

個人予想

買い

アナリスト

対象外

あなたの予想

未投稿

ENECHANGEのニュース

ENECHANGEのニュース一覧

エネチェンジ、大手ビジネスホテルチェーン「ルートインホテルズ」の全国214店舗に6kWのEV充電器を導入決定、既存の普通充電器を6㎾の倍速充電へアップグレード

配信元:PR TIMES
投稿:2023/04/03 18:47
ENECHANGE(エネチェンジ)株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役CEO:城口洋平)は、ルートインジャパン株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:永山泰樹)が運営する「ルートインホテルズ」全国214店舗の宿泊者向け駐車場のEV普通充電器を、6kWの普通充電器「EV充電エネチェンジ」にアップグレードすることをお知らせします。






設置背景

政府が2035年までに乗用車新車販売における電動車の比率を100%とする目標を掲げていることを背景に、エネチェンジは、2027年までに最大300億円を投じ、国内で3万台のEV普通充電器の設置を目標に掲げています。なかでも、移動のために利用した電気の一部を継ぎ足して充電できる目的地充電に注目し、滞在時間が2~3時間以上となる宿泊施設、商業施設やレジャー施設、ゴルフ場などへの6kW普通充電器の設置を積極的に進めています。特に、宿泊施設の充電設備はEVドライバーの旅行計画で重要視されており、6㎾の普通充電器であれば、一晩でほぼ満充電にすることができるとして、需要が高まっています。

ルートインジャパン株式会社は、「ホテルルートイン」をはじめとした4ブランドで330軒を超えるホテルを運営しており、自然資源保護・地球環境の保全を目的に、エネルギーや資源の有効活用を行う「エコ推進プロジェクト」のほかSDGsの推進にも積極的に取り組んでいます。ルートインホテルズでは、国が本格的にEV充電インフラ整備に乗り出した2014年頃から、駐車場を併設する店舗に積極的にEV普通充電器の導入を進めてきました。長年EVドライバーの快適な旅行を支えてきた一方で、耐用年数を迎えた充電器もあります。そこで、エネチェンジがルートインホテルズの全国214店舗でEV充電器の入れ替え工事を順次行う運びとなりました。導入される「EV充電エネチェンジ」は、それまでの3kW出力に比べ倍速充電が可能な6㎾出力であるほか、e-Mobility Powerネットワークの充電カード認証システム※を搭載しています。EV充電器のアップデートにより、ホテル側はこれまでルートインホテルズを愛用してきたEVドライバーに、より満足度の高いサービスを提供できます。先立って、ホテルルートイン伊勢原大山インター -国道246号-で工事が完了し、EV充電器の利用が可能となりましたのでお知らせします。この度設置されたチャージ2ショートスタンドは高さ1.7mで、高さ制限のある駐車場にも対応しています。
※充電カード認証システムは4月下旬より利用可能となります。

ホテルルートイン伊勢原大山インター -国道246号-に設置されたエネチェンジEV充電器
高さ制限のある駐車場に対応可能なチャージ2ショートスタンド
≪設置場所≫
設置場所:ホテルルートイン伊勢原大山インター -国道246号-
所在地:神奈川県伊勢原市神戸417-1
EV充電器設置数:1基
利用開始日:2023年4月下旬
※今後順次213施設への設置を進めてまいります。

≪利用概要≫
※ホテルルートイン共通
利用時間:24時間 ※宿泊利用者の優先時間帯あり
設置モデル:チャージ2
・出力最大6.0kW ※一般的な普通充電器(3.2kW)の倍速で充電可能
・コネクタ:Type1規格ですべてのEV、PHVで利用可能 ※テスラは変換アダプターが必要です。
・定格電圧:AC200V
・充電ケーブル長さ:約5m


EV充電エネチェンジについて

設置・月額費用0円から、導入や運用の手間を最小限に電気自動車向けの充電設備が、商業施設や宿泊施設などの目的地となる場所への導入をはじめ、マンション向けにも導入ができるオールインワンサービスです。EV充電エネチェンジは、EVドライバー向けサービスも充実。充電スポットの検索はもちろん、誰もがいつでも充電器を利用でき、月額費用なく使った分だけ料金をお支払いいただくシンプルさが魅力です。また2023年4月からはe-Mobility Powerや各自動車会社が発行する充電認証カードでも利用できるようになり、利便性がさらに高まります。

EV充電エネチェンジウェブサイト:https://ev-charge.enechange.jp/


ENECHANGE株式会社

ENECHANGE(エネチェンジ )は、「エネルギーの未来をつくる」をミッションに掲げ、脱炭素社会をデジタル技術で推進する脱炭素テック企業です。2015年創業、2020年東証マザーズ(現 東証グロース)に上場(証券コード4169)し、「エネルギーの4D(自由化・デジタル化・脱炭素化・分散化)」分野でのSaaS事業を中心に急成長を実現しています。当社のルーツは、自由化先進国のイギリス・ケンブリッジでの電力データ研究所にあり、エネルギーデータの解析技術とグローバルなネットワークが特徴です。

名称  :ENECHANGE株式会社
所在地 :〒104-0031 東京都中央区京橋3−1−1 東京スクエアガーデンWeWork内14階
URL  :https://enechange.co.jp

■EV充電エネチェンジに関するお問い合わせ
ENECHANGE株式会社 EV充電サービス事業部
Mail:ev-charging@enechange.co.jp
配信元: PR TIMES
銘柄スクリーニング

ENECHANGEの取引履歴を振り返りませんか?

ENECHANGEの株を取引したことがありますか?みんかぶアセットプランナーに取引口座を連携すると売買履歴をチャート上にプロットし、自分の取引を視覚的に確認することができます。

アセットプランナーの取引履歴機能とは
アセプラ(アセットプランナー)

アセプラを使ってみる

※アセプラを初めてご利用の場合は会員登録からお手続き下さい。