3491  東証マザーズ

GA technologies

株価速報
お気に入り

株価(09/21)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
6,850.0
+60.0(+0.88%)
買い

目標株価

9,273

株価診断

分析中

個人予想

買い

アナリスト

対象外

あなたの予想

未投稿

---円

予想する

GAテクノのTOP

GAテクノの詳細情報

始値6,890.0円 単元株数100株
高値6,960.0円 PER(調整後)---
安値6,730.0円 PSR---
配当利回り--- PBR---
出来高85,800株
時価総額29,121百万円
発行済株数4,251千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

目標株価

目標株価

買い
9,273 円
現在株価との差

+2,423.0 

株価診断がありません

株価診断

理論株価

---

--- 円
対象外

この株価診断に賛成?反対?

賛成

(買い予想)

反対

(売り予想)

この売買予想に賛成?反対?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    マザーズ指数は反落、イベント通過も戻り鈍い、IPOアズームの初値は2.1倍

     本日のマザーズ指数は反落。朝方は買い先行で寄り付いたが、前日の高値水準である1035ptを前に利益確定の動きが強まり、直後にマイナスに転じた。前日までの2連騰をみせたメルカリの上値の重さや2日連続でストップ安比例配分となったそーせいが個人投資家マインドに響く格好となった。後場に入り、注目された自民党総裁選において、安倍晋三首相の3選が決まり、イベント通過でマザーズ指数は値を戻す動きになったが、プ ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は4日ぶり反落、そーせいがS安

     20日大引けの東証マザーズ指数は前日比4.33ポイント安の1026.05ポイントと4日ぶり反落。値上がり銘柄数は133、値下がり銘柄数は117となった。  個別ではそーせいグループがストップ安。トライステージ、ナレッジスイートなど3銘柄は年初来安値を更新。エクストリーム、GA technologies、Aiming、and factory、マーケットエンタープライズは値下がり率上位に売られた。 ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は4日ぶり反落、エクストリム、ファルコムが売られる

     20日前引けの東証マザーズ指数は前日比6.16ポイント安の1024.22ポイントと4日ぶり反落。値上がり銘柄数は124、値下がり銘柄数は121となった。  個別ではナレッジスイートが年初来安値を更新。エクストリーム、日本ファルコム、and factory、MRT、GA technologiesは値下がり率上位に売られた。  一方、アンジェスが一時ストップ高と値を飛ばした。リネットジャパングル ...続きを読む
  • 買い予想

    買い予想 長期 目標株価9,093円

    予想株価
    9,093円
    現在株価との差+2,243 (+32.74%) 
    登録時株価
    7,100.0円
    獲得ポイント
    -10.05pt.
    収益率
    -3.52%
  • ニュース

    【M&A速報:2018/09/18(2)】ネスレ、傘下の生命保険会社を米Western & Southernに売却

    ■ネスレ、傘下の生命保険会社Gerber Lifeを米Western & Southern Financial Groupに15.5億ドルで売却■RIZAPグループ、子会社のぱどが同じく孫会社のリビングプロシードを完全子会社化■インテージHD傘下のインテージテクノスフィア、業務アプリケーション開発等のエヌ・エス・ケイを買収■ GA technologies、X-Tech領域を中心にスタート ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は続伸、日経平均に連れ高、直近IPOメルカリが切り返す

     本日のマザーズ指数は続伸となった。米国の追加関税発表で目先の悪材料出尽くしと捉えられた日経平均が一時350円を超える上昇となるなか、マザーズ銘柄にも買いが波及する展開となった。寄付き後にプラスに転じたマザーズ指数は引けにかけて上げ幅を拡大した。また、朝方に公開価格の3000円に迫る上場来安値3020円をつけた直近IPOのメルカリが切り返したことも個人投資家のセンチメントに好影響を与えた。なお、売 ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は続伸、マーケットEが一時S高

     18日大引けの東証マザーズ指数は前週末比8.06ポイント高の1026.49ポイントと続伸。値上がり銘柄数は127、値下がり銘柄数は128となった。  個別ではマーケットエンタープライズが一時ストップ高と値を飛ばした。オイシックス・ラ・大地、UUUM、リンクバル、プロレド・パートナーズなど5銘柄は年初来高値を更新。GA technologies、フィンテック グローバル、ラクスル、エコモット、a ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は続伸、プロレド、UUUMが買われる

     18日前引けの東証マザーズ指数は前週末比9.55ポイント高の1027.98ポイントと続伸。値上がり銘柄数は138、値下がり銘柄数は109となった。  個別ではオイシックス・ラ・大地、UUUM、リンクバル、プロレド・パートナーズが年初来高値を更新。GA technologies、エコモット、エヌ・ピー・シー、フィンテック グローバル、神戸天然物化学は値上がり率上位に買われた。  一方、ナレッジ ...続きを読む
  • ニュース

    新興市場見通し:日経平均値固めで徐々に中小型株へ資金流入、IPOはラッシュに

    先週の新興市場では、マザーズ指数は一進一退の展開となった。前週に相次ぐ災害を受けて下落した日経平均は、週末のSQ(先物・オプション特別清算指数)算出を前にした短期筋の先物買いでリバウンドを見せた。ただ、個人投資家のマインドや需給はなかなか改善せず、マザーズ市場では時価総額上位銘柄の値動きの悪さも指数の重しとなった。週末には日経平均が節目の23000円台を回復し、マザーズ指数も連れ高となって週間でプ ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … GAテクノ、ラクスル、ビジョナリー (9月7日~13日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の水準から14日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキングした。 ▲No.1  ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

関連テーマ

マイナス金利

不動産関連

GA technologies あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

23,869.93

+195.00

TOPIX

1,804.02

+16.42

JASDAQ

165.72

+1.08

米ドル/円

112.54

+0.13

ユーロ/円

132.21

+0.07

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック