クオールホールディングスの株価情報TOP

クオールHDの株価参考指標

業種 小売業
調剤薬局大手。ローソン、ビックカメラなどと共同出店で全国展開。薬剤師派遣も。
  • 始値
    1,472.0円
  • 高値
    1,472.0円
  • 安値
    1,451.0円
  • 配当利回り
    1.93%
  • 単元株数
    100株
  • PER(調整後)
    14.29倍
  • PSR
    0.39倍
  • PBR
    1.44倍
  • 出来高
    51,600株
  • 時価総額
    56,564百万円
  • 発行済株数
    38,902千株
  • 株主優待
    自社グループ商品
  • 購入金額
    最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
1,493 円
現在株価との差

+39.0 

理論株価

(01/17)

1,686 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
2 0 0 0 0
  • ニュース

    <01月07日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)>

    <01月07日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1311) 野村コア30   東証ETF      [ 795.0 | +1.27% | 分析中 ] (1369) One225   東証ETF      [ 23,540.0 | +0.64% | 分析中 ] (1384) ホクリヨウ    東証1部      ...続きを読む
  • ニュース

    <12月27日の5日・25日移動平均線ゴールデンクロス銘柄>

    <12月27日の5日・25日移動平均線ゴールデンクロス銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1327) EASY商品   東証ETF      [ 3,340.0 | +2.61% | 分析中 ] (1420) サンヨーホームズ 東証1部       [ 684.0 | +1.03% | 割安 ] (2121) ミクシィ     東証マザーズ  ...続きを読む
  • ニュース

    <12月20日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)>

    <12月20日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1309) 野村上証50   東証ETF      [ 35,200.0 | +0.72% | 分析中 ] (1469) J4百ベア2   東証ETF      [ 3,810.0 | +0.40% | 分析中 ] (1911) 住友林業     東証1部    ...続きを読む
  • ニュース

    <12月18日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)>

    <12月18日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (2722) アイケイ     東証2部       [ 1,245.0 | +4.45% | 割高 ] (2788) アップル     東証2部       [ 215.0 | +0.94% | 割安 ] (2883) 大冷       東証1部       [ ...続きを読む
  • ニュース

    クオールホールディングス---11月度のマンスリーレポート発表、処方箋応需枚数、調剤報酬ともに増加

    クオールホールディングスは16日、2019年11月度の調剤報酬および処方箋応需枚数動向を発表。11月単月の処方箋応需枚数は前年前月比9.7%増、調剤報酬は同14.2%増となった。前年同月よりも半日営業が1日多く、月間の営業時間が短かったものの、今期実施したM&Aの寄与及び技術料の改善により処方箋枚数、調剤報酬ともに増加した。12月16日時点のグループ合計出店数は807店舗(うち売店21店舗 ...続きを読む
  • ニュース

    クオールHD Research Memo(14):2020年3月期は前期比横ばいの28円配の配当を計画。自社株買いも実施

    ■株主還元クオールホールディングスは株主還元については配当によることを基本としており、将来の事業展開や経営基盤強化のための内部留保の確保を考慮しつつ、株主への安定した利益還元を継続して実施することを基本方針としている。配当額に関して、公約配当性向等の基準は特に設けていない。2020年3月期については、前期比横ばいの28円配(中間配14円、期末配14円)の配当予想を公表している。同社は通期業績見通し ...続きを読む
  • ニュース

    クオールHD Research Memo(13):下期も堅調な推移が予想されるが、更なる上方修正期待には慎重なスタンスで

    ■今後の見通し● 2020年3月期通期見通しクオールホールディングスは第2四半期までの順調な進捗を踏まえ、通期見通しを上方修正した。新しい予想は、売上高170,000百万円(前期比17.4%増)、営業利益7,600百万円(同7.8%増)、経常利益7,600百万円(同5.4%増)、親会社株主に帰属する当期純利益4,050百万円(同3.6%増)となっている。2020年3月期の業績について、弊社では予想 ...続きを読む
  • ニュース

    クオールHD Research Memo(12):医薬品製造事業の第1歩として藤永製薬を子会社化

    ■中長期の成長戦略と進捗状況4. 医薬品製造販売事業の進捗と今後の考え方クオールホールディングスは2019年3月期決算の決算説明に際して、従来から検討を進めてきた新規事業の具体的内容として、医薬品の製造分野への進出計画を明らかにした。その後、医薬品製造販売事業進出の第1歩として、2019年8月に藤永製薬を買収した。藤永製薬は1941年に設立(創業は1924年2月)された医薬品メーカーで、精神科・皮 ...続きを読む
  • ニュース

    クオールHD Research Memo(11):アウトソーシングニーズの高まりでCMR派遣は順調な成長が続く見通し

    ■中長期の成長戦略と進捗状況3. BPO事業の成長戦略と進捗状況クオールホールディングスのBPO事業は子会社のアポプラスステーションとメディカルクオールの2社が事業主体となっている。会社概要の項で述べたように、中核のアポプラスステーションはCSO事業、紹介派遣事業、CRO事業の3つを展開しており、メディカルクオールの出版関連事業と合わせて4つのサブセグメントに分けられる。BPO事業の成長戦略はCS ...続きを読む
  • ニュース

    クオールHD Research Memo(10):マンツーマン薬局と親和性の高い「地域連携薬局」認定取得を進める方針(2

    ■中長期の成長戦略と進捗状況(2) 薬機法改正に対する同社グループの対応薬機法改正(認定薬局の出現)に対する直接的な対応策については、その認定基準の厚労省令が発表されていないため、クオールホールディングス(他社も同様であるが)は具体的な方針や施策などを発表していない。しかしながら、「患者のための薬局ビジョン」において大きな方向性は従来から示されており、それに沿った店づくりや体制づくりを進めていくこ ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

クオールホールディングス あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

24,041.26

+108.12

TOPIX

1,735.44

+6.72

JASDAQ

175.82

+0.28

米ドル/円

110.13

-0.01

ユーロ/円

122.12

-0.53

WTI原油

58.54

+0.02

NY金

1,560.3

+9.80

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介