ハブのニュース一覧

ニュース

ハブが東証1部指定を目指し立会外分売を実施へ、同時発表の上期営業利益は34%増

ハブが東証1部指定を目指し立会外分売を実施へ、同時発表の上期営業利益は34%増  ハブ<3030.T>がこの日の取引終了後、15万株の立会外分売を実施すると発表した。同社では東証1部銘柄指定の申請を行っており、株式の分布状況の改善と流動性の向上を図るのが狙い。分売予定期間は10月30日から11月1日で、分売値段は分売実施日前日の終値もしくは最終気配値を基準として決定する予定。また、買付申込数量の限度は顧客1人につき300株(売買単位100株)としている。

 同時に発表した第2四半期累計(3~8月)単独決算は、売上高55億9000万円(前年同期比12.0%増)、営業利益4億4800万円(同34.5%増)、純利益3億600万円(同47.1%増)だった。

 スポーツイベントなどにおける確実な集客が奏功し、既存店売上高が同2.1%増となったことに加えて、HUBブランド2店舗の新規出店とビル建て替えのために一時休業していたHUBブランド2店舗を再出店したことなどが寄与した。

 なお、18年2月期通期業績予想は、売上高111億9000万円(前期比9.5%増)、営業利益7億7000万円(同0.8%増)、純利益5億1000万円(同2.7%増)の従来見通しを据え置いている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
配信元:minkabuPRESS
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,800.32

+103.66

TOPIX

1,756.57

+11.31

JASDAQ

162.27

+0.36

米ドル/円

113.54

+0.11

ユーロ/円

133.50

+0.23

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック