ハーモニックが反落、トヨタ保有の海外株式売り出しで需給悪化を警戒◇

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2023/12/07 09:24
 ハーモニック・ドライブ・システムズ<6324.T>が反落した。6日の取引終了後、海外市場での株式売り出しを決議したと発表。トヨタ自動車<7203.T>が保有する全株式を売却する。株式需給への短期的な悪影響を警戒した売りが膨らんだ。

 売出株数は437万9400株で、売出価格は7日から11日までのいずれかの日に決める。ハーモニックは売り出しによる需給への短期的な影響を和らげるため、取得総数70万株(自己株式を除く発行済み株式総数の0.73%)、取得総額20億円を上限とする自社株買いの実施も発表した。政策保有株式を見直す動きが進むなか、ハーモニックはトヨタの売却意向を確認した。海外での売り出しにより、海外機関投資家比率の向上を通じた株主層の拡充と株式の流動性向上を図る。トヨタとは引き続き良好な取引関係を継続していく。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,990.0
(15:00)
-65.0
(-1.60%)
3,570.0
(15:00)
-12.0
(-0.33%)