アナリストがM&A2社の投資判断を「売り」に引き下げ=米国株個別

著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/09/23 23:28
 M&Aなど機関投資家向けに投資銀行サービスを提供するエバーコア<EVR>とモーリス<MC>が下落。アナリストが両銘柄の投資判断を「売り」に引き下げた。長引く収益低迷とセンチメント変化を逆風と見ており、同社の案件の縮小は、コストの柔軟性を失わせるリスクを高めると指摘。M&Aの環境悪化が長引き、動きも鈍いという。

(NY時間10:14)
エバコア<EVR> 81.56(-4.94 -5.71%)
モーリス<MC> 34.79(-2.25 -6.07%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶ(FX/為替)から転載しています。

配信元: みんかぶ(FX/為替)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介