シンバイオが8日ぶり反発、ブリンシドフォビル注射剤のフェーズ2試験の治験計画届を豪州当局に提出

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/08/22 11:24
 シンバイオ製薬<4582.T>が8日ぶりに反発している。この日の寄り前、腎移植後のBKウイルス感染症患者を対象とした抗ウイルス薬ブリンシドフォビル注射剤の国際共同第2相臨床試験に関して、日本に続いてオーストラリア保健省薬品・医薬品行政局(TGA)に治験計画届を提出したと発表しており、これが好材料視されている。

 腎移植後のBKウイルス感染症は、腎機能低下や移植腎の喪失など深刻な経過を辿ることがあり、世界的に有効な治療薬がない疾患。同試験は国際共同治験で、日本、オーストラリアに加え韓国でも臨床試験を実施する予定としている。なお、同件が22年12月期業績に与える影響はないとしている。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
691.0
(09/22)
+7.0
(+1.02%)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介