セカンドXは急落、4~6月期営業減益がネガティブサプライズに

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/08/10 13:10
 セカンドサイトアナリティカ<5028.T>は急落。9日の取引終了後に23年3月期第1四半期(4~6月)の決算を発表し、営業損益は2600万円の赤字となった。通期で大幅増益を見込んでいるだけに、これがネガティブサプライズとなって売りが向かっているようだ。

 売上高は1億3700万円だった。前年同期に四半期財務諸表を作成していないため、対前年同四半期増減率の記載はない。なお、通期の増収増益見通しは据え置いている。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,630.0
(10/07)
-97.0
(-5.61%)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介