レーザーテック、東エレクなど半導体主力株への売り目立つ、米半導体株安が波及◇

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/08/10 09:48
レーザーテック、東エレクなど半導体主力株への売り目立つ、米半導体株安が波及◇  レーザーテック<6920.T>が売り優勢、前日急落した東京エレクトロン<8035.T>も下値模索を続けるなど半導体主力株への売りが目立っている。この2銘柄はプライム市場の売買代金1位と2位にランクされ、マーケットの注目度の高さを反映している。

 前日の米国株市場ではメモリー半導体大手のマイクロン・テクノロジー<MU>が業績下方修正を受け大きく値を下げ、この流れが他の半導体関連株にも波及し、全体相場を押し下げる要因となった。フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)は4.6%安と急落しており、東京市場でも半導体セクターは目先下値リスクが意識される状況となっている。米半導体大手の決算ではマイクロン・テクノロジーに先立ってGPU大手のエヌビディア<NVDA>が下方修正を嫌気されて大幅下落した経緯があり、ここにきて再び関連銘柄への売り圧力が強まりつつある。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
16,605.0
(15:00)
-500.0
(-2.92%)
38,700.0
(15:00)
-1,710.0
(-4.23%)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介