トヨタなど自動車株が総じて軟調、グロース売りのアンワインド局面で売り優勢に◇

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/06/24 12:53
トヨタなど自動車株が総じて軟調、グロース売りのアンワインド局面で売り優勢に◇  トヨタ自動車<7203.T>、ホンダ<7267.T>、SUBARU<7270.T>、日産自動車<7201.T>など自動車株が総じて軟調。きょうは、ハイテク値がさ株が買い戻される一方、これまで相対的に強い動きを示していたバリュー株に売りが目立つ展開となっている。低PBR株の宝庫でバリュー株に位置付けられる自動車株は、目先売りに押される展開となった。外国為替市場で1ドル=135円台を下回るなど、ドル安・円高方向に振れていることで、輸出採算向上期待がやや後退していることも買い手控えムードにつながっているもようだ。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
544.5
(06/24)
-6.3
(-1.16%)
2,111.5
(06/24)
-15.0
(-0.70%)
7267
3,320.0
(06/24)
-48.0
(-1.42%)
2,450.0
(06/24)
-73.0
(-2.89%)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介