“G-SHOCK”のカスタマイズサービス『MY G-SHOCK』を開始

配信元:PR TIMES
投稿:2021/10/14 12:49
約190万通りの組み合わせから自分好みの“G-SHOCK”が作れる

カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”のスクエアデザイン5600シリーズをベースに、パーツを組み合わせることで、約190万通り※1から自分好みの“G-SHOCK”が作れるカスタマイズサービス『MY G-SHOCK』を10月20日より当社サイトにて開始します。 ※1 限定カラー“FIRST COLOR”を含むサービス開始時点の組み合わせ数。シングル遊環を選択した場合。


MY G-SHOCK DWE-5610
“G-SHOCK”は1983年に初号機「DW-5000C」を発売して以降、多くのファンに支えられ世界累計出荷個数1億3,000万個を達成しました。常に新たな挑戦を続ける“G-SHOCK”は製品の進化に加え、ユーザー参加型のイベント“SHOCK THE WORLD”を開催するなど、ファンとのコミュニケーションにも注力してきました。この度、一人一人にあわせたユーザー体験を提供するとともに、お客様と新しい“G-SHOCK”を共創できないかという思いから、当社で初めてカスタマイズサービスを開始します。

『MY G-SHOCK』は、初号機を引き継ぐスクエアデザインにカーボンコアガード構造を採用した『DWE-5610』をベースに、ベゼル・バンド・フェイス・遊環などのパーツの色を選び自分好みのモデルが作れる新たなサービスです。ベゼル・バンド・遊環は、それぞれサービス開始時の限定カラーを含め19種類以上のバリエーションを取りそろえ、約190万通りの組み合わせから選べます。さらに、3つのループで構成されるトリプル遊環を選択すれば約6億5,800万通りの組み合わせが可能です。季節やファッション、着用シーンに合わせた自分好みの“G-SHOCK”が作れるだけでなく、一人一人のスタイルに合わせたプレゼントとしても最適です。また、新たなユーザーとのコミュニケーションの試みとして、当社のデザイナーがおすすめするカスタマイズデザインも用意しました。今後は、定番でのパーツのバリエーションに加えて、限定でのカラー展開などシーズンごとのスペシャルテーマやタイアップ先とコラボしたカスタマイズなども展開していきます。





カスタマイズ画面(実際のサイトとは変更になる可能性があります。)

■カスタマイズ可能なパーツ一覧※4


※4 限定カラー“FIRST COLOR”を含む、サービス開始時点のカラー数
※5 限定カラーのフェイスが3種類と、定番の白・黒のガラスと通常の液晶・反転液晶を組み合わせられる4通りがございます。




カスタマイズ例




■限定カラー“FIRST COLOR”
第一弾のスペシャルテーマ“COLOR”のカスタマイズモデルとして、“G-SHOCK”初のカラーモデルとして登場した「DW-5600C-9BV(1987年 海外発売)」、「DW-5600B-3V(1991年 海外発売)」、「DW-5600B-2V(1991年 海外発売)」のイエロー、グリーン、ブルーを再現した“FIRST COLOR”をサービス開始と同時に各500本の数量限定で発売します。

DWE-5610 FIRST YELLOW
FIRST GREEN
FIRST BLUE
ペーパークラフトも楽しめるパッケージを用意
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,658.0
(10/21)
-22.0
(-1.31%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

68.0 32.0
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介