J・TECが後場上げ幅を拡大、自家培養口腔粘膜上皮「オキュラル」の保険収載了承

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/09/15 13:29
 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング<7774.T>が後場上げ幅を拡大している。午前11時45分ごろ、きょう開催の中央社会保険医療協議会総会で、同社の自家培養口腔粘膜上皮「オキュラル」が12月1日付で保険収載されることが了承されたと発表しており、これが好感されている。

 「オキュラル」は、角膜上皮幹細胞疲弊症によって角膜が広範囲に障害を受け、視力が著しく低下した患者に対する新たな治療法として期待されている製品で、口腔粘膜上皮細胞を用いて角膜上皮幹細胞疲弊症を治療する世界初の再生医療等製品となる。なお、22年3月期業績への影響はないとしている。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
701.0
(09/22)
+2.0
(+0.29%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

81.5 18.5
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介