SIGは全体軟調地合いに抗して5連騰、デジタル行政関連で商機高まる

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/09/15 10:06
SIGは全体軟調地合いに抗して5連騰、デジタル行政関連で商機高まる  SIG<4386.T>が全体軟調地合いに抗して5連騰、一時7%高の732円に買われた。官公庁向け給与システムなどで実績の高いシステムインテグレーターで、デジタル庁創設に伴うデジタルトランスフォーメーション(DX)シフトで商機が高まるとの見方がある。セキュリティー分野ではコンサルティングのほか脆弱性診断、指紋認証など幅広いソリューションに対応する。テクニカル的には9月1日につけた戻り高値737円が意識され、ここをクリアすれば、既に26週移動平均線もブレークしていることで中期トレンド転換を示唆する。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
4386
747.0
(09/21)
-12.0
(-1.58%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

75.5 24.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介