NY外為:ドル・円続伸、米10年債利回りが200DMA再び上回る

配信元:フィスコ
投稿:2021/07/22 00:20
米国債相場は、リスク警戒感の後退で、続落した。10年債利回りは1.23%から1.29%まで上昇し、重要な節目となる200日移動平均水準の1.26%を再び上回った。このため、中期的な上昇基調を回復する可能性もある。ドル・円は110円10銭から110円39銭まで上昇後も、上値を探る展開。50日移動平均水準の109円97銭も上回った。

ダウ平均株価は203ドル高と、2日間で週初の下げを取り戻した。

<KY>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

61.4 38.6
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介