「OC KAIKIEN(怪気宴)」始動!ホラー・オカルト系YouTubeクリエイターの収益多角化等を支援 ~国内最大級で唯一のクリエイティブサポートを目指す~

配信元:PR TIMES
投稿:2021/07/21 20:18
株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)が、YouTube上で展開するマルチチャンネルネットワーク(MCN *)「The Online Creators(OC)」(https://onlinecreators.jp/)は、7月21日(水)、怪談・都市伝説等のホラー・オカルト系YouTuberのクリエイティブサポートを行うクリエイタープロジェクト 「OC KAIKIEN(怪気宴)」を開始いたしました。


YouTubeにおけるホラー・オカルト系動画の年間視聴回数は、2018年の約1億回から、2020年には倍以上の2億回を優に超えるまでに成長しております。今年は5月末までの時点で、既に1億5,000万回を超えており、前年を上回るのは確実な状況となっております。コンプライアンス等の様々な事情により、TV放送での視聴が難しくなったホラー・オカルトコンテンツは、YouTubeのメインコンテンツの1つとして、OCでは急速に成長すると見込んでおります**。

「OC KAIKIEN」に加わる新たなサービスは、(1)収益の多様化を提案する「マネタイズプランニング」(2)チャンネル合同の「定期的な大型イベント開催」(3)インフルエンサーを活用した「OC KAIKIENブランドSHOP開設サービス」(4)動画分析からの戦略提案を行う「アナリティクスタンク」の4つとなります。

第1弾の大型企画として8月14日(土)・15(日)、YouTubeLIVEにて視聴者参加型怪談グランプリ「KAIKIEN GP」を開催。出場資格は「YouTubeチャンネル登録者1万人以下」と、今後のオカルトコミュニティーを盛り上げるための幕開けとなります。


ホラー・オカルト系YouTubeクリエイタープロジェクト「 OC KAIKIEN(怪気宴)」



公式サイト8月15日(日)公開

【重要告知】KAIKIEN GP挑戦者求む【ゾゾゾ】【都市ボーイズ】【ナナフシギ】


URL:https://youtu.be/beR92Alulgs

上段左→ 関口ケント氏、はやせやすひろ氏、大赤見ノヴ氏、 BBゴロー氏
下段左→ 岸本誠氏、ガンジー横須賀氏、吉田猛々氏、ハニートラップ梅木氏

【ナナフシギ】


大赤見ノヴ 氏(左)
「既存のオカルト界のルールに囚われず幅広い世代に支持されるような、オカルトの新しい波を起こしたいと思ってます。ナナフシギについてこい!」

【都市ボーイズ】


岸本誠 氏(右)
「僕らはオカルト界の案内人です。足まで浸かればあとは自らオカルトの深い沼にハマっていくだけなのですから。」


ホラー・オカルト系YouTubeクリエイタープロジェクト「 OC KAIKIEN(怪気宴)」サービス内容

「OC KAIKIEN(怪気宴)」に加わる新サービス
■マネタイズプランニングサービス(収益の多角化)
昨今のYouTubeでは、クリエイターの収益性向上も課題となっており、アドセンスの広告収入だけに頼らない「マネタイズの多様化」も模索されています。物販やコンテンツの二次利用など、MCNサービスの一環として収益の多角化も積極的にご提案いたします。

■定期的な大型イベントの開催
同ジャンルで活動するクリエイター同士の交流のきっかけにもなる、チャンネル合同YouTubeイベントの実施を3ヶ月に1回程度開催いたします。記念すべき第1回は本年の夏に、OCのMCNサービスを利用していただいているナナフシギチャンネルをメインに、大規模な怪談グランプリ「KAIKIEN GP」を開催いたします。今後もクリエイターの皆様からの意見交換等をもとに、様々な新しいイベントを提案・実施いたします。

■OC KAIKIENブランドSHOP開設サービス
コミュニティマーケティング手法において、YouTuberを含めたインフルエンサーが直接商品をプロデュースすることで、ファンの皆さまがよりホラーエンターテイメントジャンルそのものを楽しむことが期待されます。C&R社では、既存事業とのシナジーも考慮し、YouTuberを含めたインフルエンサーを活用したD2C事業への展開を図ります。

■アナリティクスタンク
定期的に動画パフォーマンスを分析しながら、今後の戦略的なプランをご提案。アナリティクスから見える数字は何を表しているのか?YouTubeで視聴されるには何をすればよいのか?等、C&R社が持つYouTubeに関するノウハウやシステムにより、クリエイターの皆さまをサポートいたします。

The Online Creators(OC)のクリエイター向けサービス(https://onlinecreators.jp/
1.情報の提供
セミナー開催、メールマガジン、チャンネルの分析レポート、各種アドバイス、制作の支援、BGMの提供、撮影企画の運営、リアルイベントのサポート、撮影許諾の代行、編集請負、編集テクニックのレクチャー、広報の代行、TVやWebサイト等のメディアに関する広報エージェント業務

2.マネタイズ支援
営業の代行、企業プロモーション案件等のエージェント業務、事業の拡大、その他動画プラットフォームでの収益化、オリジナルグッズの企画・制作

3.リスク管理
対応の窓口、著作権侵害・転載への対応、YouTube ガイドラインや収益関連等のトラブルサポート、視聴者ファン対応


株式会社クリーク・アンド・リバー社
The Online Creators

U R L : https://onlinecreators.jp/
Twitter : https://twitter.com/creek_oc
E-Mail : ocsupport@hq.cri.co.jp


===========================

2013年7月に日本初のMCNとしてスタートしたOCは、現在では提携するYouTubeチャンネル数は270、月間の総再生回数は7億回超にまで拡大いたしました。「OC KAIKIEN」では、事務所の所属関係ではなく、パートナーとしてクリエイターを末永くサポートしながらサービスを拡充し、ホラーエンターテイメント市場の発展に貢献してまいります。

*YouTube上の複数のチャンネルと提携し、プロモーション、制作支援、視聴者の獲得や収益の分配など、契約クリエイターに対して様々な支援策を提供するサードパーティーサービスプロバイダ。
**The Online Creators 調べ。


■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
本 社 : 東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
設 立 : 1990年3月
代 表 者: 代表取締役社長 井川幸広
拠 点 : 東京(本社)・大阪・札幌・仙台・福島・大宮・横浜・船橋・高崎・金沢・名古屋・京都・神戸・高松・広島・福岡・熊本・那覇/ソウル・上海・北京・ロサンゼルス
事業内容:映像、ゲーム、Web、広告・出版、作家、医療、IT、法曹、会計、建築、ファッション、コンピュータサイエンス、食、舞台芸術、ライフサイエンス、CXO、アスリート、アグリの18分野のプロフェッショナル・エージェンシー。ライツマネジメント(知財流通)、プロデュース(請負・アウトソーシング)、エージェンシー(派遣・紹介)の3つの事業を各分野で展開。プロフェッショナルの叡智をベースにAI、VR、データ分析、ドローン、プロフェッショナル教育、米国本社での世界の弁護士を繋ぐSNSにも周辺事業を拡大し、ミッションである「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」の実現のために、プロフェッショナルの叡智で革新的な事業を無限に創造している。
URL: https://www.cri.co.jp
https://www.cri.co.jp/about_us/sns-media.html(公式SNS一覧)
https://onlinecreators.jp/( The Online Creators )
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,784.0
(07/30)
-13.0
(-0.72%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

59.0 41.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介