ソースネクスは後場一段高、会議室用webカメラが出荷台数1万台突破

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/02/24 13:29
ソースネクスは後場一段高、会議室用webカメラが出荷台数1万台突破  ソースネクスト<4344.T>は後場一段高となっている。午後0時30分ごろ、昨年7月から販売している会議室用webカメラ「Meeting Owl Pro(ミーティングオウル プロ)」の累計出荷台数が、2月23日時点で1万台を突破したと発表しており、これが好材料視されている。

 同製品は、360度カメラとエコーキャンセリングマイク、スピーカーを搭載した会議室用webカメラで、カメラが部屋全体を映し出すとともに、人工知能(AI)が声や動きを広範囲で認識し、発言者に自動フォーカスするのが特徴。オフィスに出社する社員とテレワークの社員が混在する環境や取引先とのweb会議などで、臨場感あふれる音声とカメラワークで会議を活性化させる商品として人気化しているようだ。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
337.0
(02/26)
-26.0
(-7.16%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

77.7 22.3
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介