ビットコイン急落で関連株の下げ目立つ 金融規制当局が監視強める=米国株個別

配信元:みんかぶFX
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/01/12 05:17
 きょうはビットコインが急落しており、マラソン・パテントやライオットなどビットコイン関連株の下げが目立っている。ビットコインに関しては特段の売り材料は出ていないようだが、ここまであまりに急激に上昇しており、一時4万2000ドルまで急伸していた。

 過熱感も見られる中で金融規制当局が監視を強めていることが、急速な利益確定売りを呼び込んでいる模様。英金融当局からは「ビットコインなどの暗号通貨に投資すれば、すべてのお金を失う可能性がある」と消費者に警告していた。また、米財務省が新テクノロジーを使用した犯罪を防ぐために、売買の取締り強化を計画していることも、警戒感を高めたようだ。

(NY時間15:05)
マラソン・パテント 23.25(-3.14 -11.90%)
ライオット 22.62(-3.97 -14.93%)
マイクロストラテジー 486.25(-45.39 -8.54%)

ビットコイン(ドル)(NY時間15:06)
1ビットコイン=31691.38(-8349.32 -20.85%)
ビットコイン(円建・参考値)(NY時間15:06)
1ビットコイン=3301291(-869749 -20.90%)
※円はドル円相場からの計算値

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: みんかぶFX
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

70.8 29.2
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介