内閣府「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」に参画しました

配信元:PR TIMES
投稿:2020/11/20 18:18
 株式会社Lib Work(本社:熊本県山鹿市、代表取締役社長:瀬口 力、証券コード:1431、以下「当社」)は、SDGsへの取り組み強化を目的に、内閣府が設置した「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」に参画いたしましたのでお知らせいたします。


 「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」は、SDGsへの国内での取り組みを促進し、より一層の地方創生につなげることを目的に、広範なステークホルダーとのパートナーシップを深める官民連携の場として、内閣府が2018年8月に設置したものです。
 当社は、「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」への参画を通じ、異分野及び産学官との連携による専門知識と技術の共有・補完を推進し、SDGsの目標達成度合いを高めてまいります。こうした活動はSDGs番号17の「パートナーシップで目標を達成しよう」の実践にもつながります。




 当社は、経済産業省が公表した「住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)支援事業」において、「平成28年ZEHビルダー」登録申請を行い、ZEHの普及に向けた活動を行っております。また、太陽光発電、蓄電池、オール電化システム等を組み合わせることでエネルギーの自給自足を目指したスマートハウスのご提案にも力を入れており、SDGs番号7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」、及びSDGs番号11「住み続けられるまちづくりを」の実現に努めております。
 当社の主軸である戸建事業を通して、当社は今後ますますサスティナブルな社会を目指した環境配慮型の家づくりと地方創生に注力し、SDGsの目標達成に貢献してまいります。

■株式会社Lib Workについて
会社名:株式会社Lib Work (https://www.libwork.co.jp/)
代表者:代表取締役社長 瀬口 力
本店所在地:熊本県山鹿市鍋田178-1
設 立:1997年8月1日
資本金:3億4,637万円
事業内容:インターネット集客を特色とした戸建住宅の設計、施工、販売及び不動産関連事業等
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2,201.0
(14:39)
+117.0
(+5.61%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

57.6 42.4
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介