ユーロドルは戻り売り続く ただ、押し目買いを推奨する声も根強い=NY為替

配信元:みんかぶFX
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/09/26 01:08
 きょうもリスク回避のドル買いが続く中でユーロドルは戻り売りが続いている。1.16ドル台前半まで下げ幅を拡大してきており、21日線から下放れる動きが続いている。ただ、ポンドドルや豪ドル/ドルとは違い、まだ200日線や100日線のかなり上にあり、逆に下げ余地があるとも言える。欧州で感染第2波の拡大が顕著になっており、ユーロ圏の景気回復に不安感が強まり始めているようだ。

 しかし、ユーロに強気な見方から、下がったところでは押し目買いを推奨する声も根強くあるようだ。感染第2波により、短期的にはユーロドルの買いは鈍化する可能性があるが、感染がさらに激化し、全体的な封鎖措置が再度導入されない限り、ユーロの上昇トレンドが終了することはないという。年末までに1.22ドル台までの上昇を期待しているようだ。

EUR/USD 1.1625 EUR/JPY 122.72 EUR/GBP 0.9147

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: みんかぶFX
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

69.4 30.6
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介