ソフトマックスが22%高と急騰、Web型電子カルテで医療DXの一翼担う◇

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/09/16 11:19
ソフトマックスが22%高と急騰、Web型電子カルテで医療DXの一翼担う◇  ソフトマックス<3671.T>が急反騰、22.5%高の1335円まで上値を伸ばす異彩人気となった。今週14日に値幅制限いっぱいの150円高は1128円に買われ、前日は目先筋の利食いに浅い押し目を入れたものの、きょう改めて買い直されている。Web型電子カルテを主力に医療情報システムを手掛け、デジタル化が相対的に遅れる中小病院などを主要顧客に需要の獲得が進んでいる。新型コロナウイルス感染症では院内クラスターが問題視されたが、これは非接触型の電子カルテに対するニーズを高める背景ともなっている。医療機関への業務請負や介護サービスなどを展開するソラスト<6197.T>とは医療ICTの活用に関連したサービスで包括的連携を図っていることで展開力も増している。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,368.0
(15:00)
+22.0
(+1.63%)
1,360.0
(15:00)
+39.0
(+2.95%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

75.1 24.9
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介