15日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は2ドル高と小幅3日続伸

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/09/16 08:05
 15日の米株式市場では、NYダウが前日比2.27ドル高の2万7995.60ドルと小幅に3日続伸した。

 主力IT関連株を中心として堅調に推移した。ただ、NYダウは朝方200ドルを超す上昇となったが、引けにかけ上げ幅は縮小し伸び悩んだ。この日開催されたアップルのオンラインイベントでは、アップルウォッチやiPadの新製品が公表されたが、新型iPhoneの発表はなかった。これを受け、アップルの株価は一時マイナスに転じた。マイクロソフトやインテル、エヌビディアは高く、セールスフォース・ドットコムや化学のダウ、ホーム・デポが値を上げた。テスラやモデルナも上昇した。半面、キャタピラーが安く、JPモルガンチェースやシティグループなど銀行株が値を下げた。

 ナスダック総合株価指数は、133.673ポイント高の1万1190.324と続伸した。出来高概算は、ニューヨーク市場が8億4379万株となった。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

69.4 30.6
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介