【本日の相場予測】引き続き円高嫌気で軟調な展開 22400円-22700円のレンジを想定◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

投稿:2020/07/29 08:35

引き続き円高嫌気で軟調な展開 22400円-22700円のレンジを想定

【海外市場】
28日のNY株式市場は景気の先行き懸念から反落。7月の米消費者信頼感指数が予想よりも悪化し、米与党・共和党が発表した追加経済対策は野党・民主党との協議が難航することが予想され嫌気した。またフロリダ州の1日あたりの死者数が過去最多を更新し、ニュージャージー州の感染者数の伸びが加速していることから、引けにかけて下げ幅を拡大した。

【本日の日経平均】
本日の日経平均は引き続き円高嫌気で軟調な展開と読む。CME日経平均先物の終値は2万2515円で、昨日の東京市場の日経平均終値2万2657円と比べ140円ほど安い水準。本日早朝の大阪取引所の日経平均先物終値は2万2500円。

★日経平均株価のポイント
2万2745円 5日線
2万2657円 昨日終値
2万2529円 25日線
2万2515円 CME日経平均先物
2万2467円 一目基準線

★ADRでは日産が398.1円(-12.7円)▼3.1%、キャノンは1927円(-149円)▼7.2%

加藤あきら
株式会社あすなろ 投資助言・分析者
配信元: 達人の予想
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

54.5 45.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介