コラボス(3908)決算通過後の押し目買いに照準◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

著者:加藤あきら
投稿:2020/05/13 08:31

決算通過後の押し目買いに照準

【事業内容】
 コールセンター向けクラウドシステム『エニプレイス』の開発・販売・運用が主軸で、CRMやデータ分析・活用なども手がける。同社のリアルタイム音声認識システムは「感情解析機能」と「自動チューニング機能」などが搭載され、最新AI技術でコールセンターでの通話内容をリアルタイムでテキスト化する『AmiVoice Communication Suite Provided byコラボス』も注目のサービス。

【業績面】
 業績面においては昨日12日に前期本決算を発表し、売上高は前々期比2.6%増収で着地も営業利益は同38.4%減益。さらに今期のガイダンスでは6.0%増収、92.1%減益を見込むなど成長戦略に基づいた積極的な先行投資を実施する計画を打ち出し、あわせて発表された中期経営計画の2023年3月期目標は前期20億円に対し40%増の28億円を掲げている。

【株価動向】
 株価は3/17安値352円を起点として上昇率は50%超えを実現したが、今回の決算をふまえてややスピード調整を強いられよう。しかし、短期的な売りが一巡すれば再び成長性評価で見直される余地は大きく、押し目形成の際には積極的に狙っておきたい銘柄であると言える。

配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
377.0
(15:00)
-2.0
(-0.52%)
売買予想ランキング
株価値上がり・値下がりランキング
配当利回りランキング
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介