東京株式(寄り付き)=買い先行、米雇用統計を受けた米株大幅高に追随

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2019/12/09 09:08
東京株式(寄り付き)=買い先行、米雇用統計を受けた米株大幅高に追随  週明け9日の東京株式市場は買い先行でスタート、寄り付きの日経平均株価は前営業日比189円高の2万3544円と続伸。

 注目された11月の米雇用統計は非農業部門の雇用者数の伸びが市場コンセンサスを大幅に上回り景気減速に対する懸念が後退、これを受けて前週末の米国株市場ではNYダウが340ドル近い上昇を示すなど大きくリスクオンに傾いた。東京市場ではこれを受けて主力株中心に買い優勢の流れとなっている。日経平均は今日の終値段階で年初来高値2万3529円の更新が視野に入る。米中貿易協議についても12月15日の対中関税引き上げを前に予断を許さない局面ながら、中国が米国産大豆や豚肉について追加関税の免除を継続すると発表するなど歩み寄りの姿勢をみせており、両国対立の構図が緩和していることも投資家心理にポジティブに働いている。また、前週に政府が大型経済対策の閣議決定したことを受けて、建設株やその周辺銘柄などに追い風が強い。

 寄り付き時点で業種別では33業種中、精密機器を除きほぼ全面高、値上がり上位に鉱業、非鉄、石油など。 

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
100000018
23,343.51
(01/27)
-483.67
(-2.03%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

65.3 34.7
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介