電算システム---Tranzaxと集合債権譲渡担保融資サービスを共同開発、第1号案件を実行

配信元:フィスコ
投稿:2019/12/04 13:05
電算システム<3630>は29日、FinTech ベンチャーのTranzaxと、電算システムの請求代行・収納代行などのBPOサービスや電子記録債権プラットフォームを組み合わせることにより、借入人と金融機関の双方の利便性に資する、集合債権譲渡担保融資サービスを共同開発し、第1号案件を実行したと発表。

借入人には、経理業務の合理化や資金調達の円滑化といったメリットがある。一方、金融機関にとっては、借入人を通さずに売掛先から直接融資回収(与信保全)でき、請求・入金状況もシステム的に常時把握できるようになる。
同社は今後、本サービスの改良に努め、パッケージ化を目指すとしている。

<SF>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,045.0
(11:30)
---
(---)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

82.9 17.1
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介