9月11日の米株式市場の概況 ダウ平均株価は6日続伸し2万7000ドル台回復

投稿:2019/09/12 08:38
 9月11日の米株式市場では、NYダウは前日比227.61ドル高の2万7137.04ドルと6日続伸し、2万7000ドル台を回復して取引を終えた。中国政府が、来月予定されている通商協議を前に、米国製品16品目を追加関税の対象から除外すると発表したことで、米中対立の懸念が後退した。運航停止中の「737MAX」について、最高経営責任者が「2019年10~12月期の運航再開を見込んでいる」と発言したことでボーイングが上昇したほか、10日の発表会でiPhoneやアップルウオッチの新製品や新サービスを発表したアップルが買われた。なお、ナスダック総合指数は、同85.523ポイント高の8169.678ポイントと4日ぶりに反発した。

 なお、出来高概算は、ニューヨーク市場が8億4907万株、ナスダック市場が23億1570万株だった。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

78.7 21.3
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介