12日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は43ドル安と続落

投稿:2019/06/13 08:18
 12日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前日比43.68ドル安の2万6004.83ドルと続落した。

 半導体関連や金融株の下落を受け全般市場は軟調。ただ、5月消費者物価指数は食品・エネルギーを除くコア指数が市場予想を下回り、利下げ観測が強まったことから、下げは限定的だった。アナリストが半導体セクターに慎重な見通しを示したことを受け、エヌビディアやアプライド・マテリアルズ、マイクロン・テクノロジーなど半導体株が軒並み安。長期金利低下でバンク・オブ・アメリカなど金融株も値を下げた。原油価格の下落でエクソン・モービルやシェブロンも軟調。半面、ジョンソン&ジョンソンやファイザー、メルクが高い。

 ナスダック総合株価指数は、同29.846ポイント安の7792.720と続落。出来高概算は、ニューヨーク市場が6億7694万株、ナスダック市場は19億7598万株となった。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

79.1 20.9
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介