トビラシステムズが19年10月期業績予想を上方修正

投稿:2019/06/12 16:58
 トビラシステムズ<4441.T>がこの日の取引終了後、19年10月期の単独業績予想について、売上高を9億200万円から9億5000万円(前期比12.8%増)へ、営業利益を3億1800万円から3億8000万円(同66.0%増)へ、純利益を2億900万円から2億3200万円(同56.8%増)へ上方修正した。

 特殊詐欺への社会的関心が引き続き高く、迷惑情報フィルタ事業の月間利用者数が4月末時点で約271万人と堅調に推移したことに加えて、迷惑情報フィルタ事業の主力サービスであるモバイル向けフィルタサービスで、今年2月からY!mobile(ワイモバイル)の「かんたんスマホ」に「迷惑電話対策」機能が採用されたことなどが寄与した。

 なお、同時に発表した第2四半期累計(18年11月~19年4月)決算は、売上高4億9000万円、営業利益2億3100万円、純利益1億5000万円(前年同期は第2四半期決算を発表していないため比較なし)だった。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
10,290.0
(10:16)
-110.0
(-1.06%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

73.2 26.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介