ALBERTなどAI関連株人気高まる、データサイエンティスト育成に政府も本腰◇

投稿:2019/03/27 09:48
ALBERTなどAI関連株人気高まる、データサイエンティスト育成に政府も本腰◇  ALBERT<3906.T>が大幅高で3連騰と気を吐くほか、ブレインパッド<3655.T>、RPAホールディングス<6572.T>、PKSHA Technology<3993.T>、ホットリンク<3680.T>など人工知能(AI)関連分野に経営資源を注ぐ銘柄への投資資金流入が目立つ。データサイエンティストなどハイエンドなデジタル人材不足が深刻視されるなか、政府が策定する「AI戦略」では、AIを使いこなす人材を年間25万人育成する新目標を掲げていることが伝わっている。ディープラーニングのメカニズムやAI活用のデータ分析ノウハウなどの知識を持たせるIT教育に国を挙げて動き出すことで、株式市場でもAI関連株への物色人気がにわかに高まっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
6,100.0
(15:00)
-160.0
(-2.56%)
299.0
(15:00)
-1.0
(-0.33%)
10,020.0
(15:00)
+20.0
(+0.20%)
5,060.0
(15:00)
-130.0
(-2.50%)
1,625.0
(15:00)
-11.0
(-0.67%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

72.8 27.2
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介