新日本科学<2395>のフィスコ二期業績予想

投稿:2019/03/24 12:28
※この業績予想は2019年3月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

新日本科学<2395>

3ヶ月後
予想株価
900円

前臨床試験受託国内トップ。医薬品の開発過程を支援する各種受託事業を展開。前臨床試験売上高が75%。サルを用いた前臨床試験受託に強み。京大iPS細胞研究所と共同研究。通期営業利益計画を1.38億円増額修正。

米国前臨床事業は、ブランド再構築の成果が浸透し、受注拡大。経鼻技術強化し、新規開発した鼻から脳へと薬物を送達させる技術が急進展。複数の大手製薬企業とのフィージビリティ試験契約も順調。株価は再浮上を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/15,400/390/490/820/19.70/0.00
20.3期連/F予/18,000/600/700/800/19.20/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/09
執筆者:YT
<CN>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
754.0
(04/25)
+2.0
(+0.27%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

86.2 13.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介