東証2部(前引け)=2部指数は続落、万世電機、価値開発が売られる

投稿:2019/03/20 11:32
 20日前引けの東証2部指数は前日比5.94ポイント安の6855.75ポイントと続落。値上がり銘柄数は199、値下がり銘柄数は187となった。

 個別ではKHC<1451>、アドテック プラズマ テクノロジー<6668>が昨年来安値を更新。萬世電機<7565>、価値開発<3010>、ストリーム<3071>、FDK<6955>、省電舎ホールディングス<1711>は値下がり率上位に売られた。

 一方、イムラ封筒<3955>、大丸エナウィン<9818>が昨年来高値を更新。ピーエイ<4766>、リテールパートナーズ<8167>、村上開明堂<7292>、堀田丸正<8105>、誠建設工業<8995>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース
配信元: 株探

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1451
720.0
(05/24)
-3.0
(-0.41%)
402.0
(05/24)
-12.0
(-2.90%)
140.0
(05/24)
-18.0
(-11.39%)
86.0
(05/24)
-1.0
(-1.15%)
655.0
(05/24)
+18.0
(+2.83%)
246.0
(05/24)
---
(---)
678.0
(05/24)
+8.0
(+1.19%)
6955
840.0
(05/24)
+3.0
(+0.36%)
2,311.0
(05/24)
-8.0
(-0.34%)
1,939.0
(05/24)
-5.0
(-0.26%)
85.0
(05/24)
-1.0
(-1.16%)
1,205.0
(05/24)
+5.0
(+0.42%)
627.0
(05/24)
+7.0
(+1.13%)
999.0
(05/24)
+2.0
(+0.20%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

72.1 27.9
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介