明治海運<9115>のフィスコ二期業績予想

投稿:2019/03/10 20:48
※この業績予想は2019年2月26日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

明治海運<9115>

3ヶ月後
予想株価
360円

外航海運業が主力。大型原油タンカーやLPG船、自動車専用船等を保有。ホテル関連事業や不動産賃貸業も展開。タンカー1隻、コンテナ1隻が新規稼働。前期竣工・取得した船舶の稼働増も寄与。19.3期3Qは増収。

外航海運業部門は売上堅調。ホテル関連事業部門は北海道胆振東部地震が影響。不動産賃貸業部門は増収確保。19.3期通期業績予想を上方修正。収益面は織り込み済み。PBRは1倍割れで、割安感が株価を下支えへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/42,600/4,700/4,000/1,800/54.98/5.00
20.3期連/F予/43,200/4,850/4,150/1,870/57.12/5.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/02/26
執筆者:YK
<CN>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
355.0
(04/19)
+2.0
(+0.57%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

79.1 20.9
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介